高校駅伝女子の進路2024はどこ?実業団と大学・ランキングなども調査

当ページのリンクには広告が含まれています。
高校駅伝女子進路2024アイキャッチ

高校駅伝の女子選手の進路が気になったので調べてみました。

2024年に卒業する選手で実業団や大学はどこに内定しているのか、3000mのランキング上位の選手の進路を紹介します。

高校陸上部女子はトラック競技の長距離は3000mが最長ですが、実業団や大学駅伝では更に長距離を走るスタミナが必要。

将来的にフルマラソンを視野に入れている選手もいるのではないでしょうか。

この記事で分かること
  • 高校駅伝女子の進路2024はどこ?
  • 高校駅伝女子の実業団への内定者ランキング
  • 高校駅伝女子の大学陸上部への内定者ランキング
  • まとめ

全国高校駅伝2023で活躍した女子選手の進路を早速見てみましょう。

高校女子駅伝進路2024最新情報

2024年2月24日:京都教育大学女子陸上部新入部員を追記しました。

2024年2月14日:日本体育大学女子陸上部新入部員を追記しました。

2024年2月10日:城西大学女子陸上部新入部員を追記しました。

目次

高校駅伝女子の進路2024はどこ?

進路の画像2

全国高校駅伝女子2023で活躍した選手の進路が気になったので調べてみました。

2024年3月に卒業予定の高校3年生の進路がどこになったのかをご紹介します。

2023年高校女子3000mPBのランキング100位までの進路先ををまとめてみました。

2023年高校女子3000mランキング上位の進路

ランキング氏名3000mPB出身高校進路
1Kカロライン8分40秒86神村学園日本郵政グループ
7奥本菜瑠海9分05秒40大分東明日立
8近藤希美9分07秒59東海大相模名城大学
9山本釉未9分07秒90立命館宇治立命館大学
10武田胡春9分09秒56小倉中央大学
15鈴木美海9分12秒12順天筑波大学
16下森美咲9分12秒30北九州市立豊田自動織機
17澤田結弥9分12秒32浜松市立ルイジアナ州立大学
21古田島彩9分15秒23白鵬女子
22深澤雫月9分15秒71宇都宮文星
23名和夏乃子9分15秒73長野東エディオン
24池田悠音9分15秒76立命館宇治立命館大学
26橘山莉乃9分16秒07仙台育英ユニバーサルエンターテインメント
30森安桃風9分17秒04銀河学院立命館大学
38渡邉来愛9分19秒92仙台育英パナソニック
39白川朝陽9分20秒12大塚
40須郷柚菜9分20秒40仙台育英城西国際大学
44中馬蘭奈9分20秒96豊田大谷
47壁谷衿奈9分21秒43仙台育英豊田自動織機
50中野芽衣9分21秒79旭川龍谷東北福祉大学
51野上菜那9分22秒10東大阪大敬愛パナソニック
53益塚稀9分22秒85旭川龍谷東京農業大学
54塩崎彩理9分23秒18西脇工大東文化大学
61鈴木瑠夏9分24秒85仙台育英中央大学
62山田桃子9分25秒39学法石川名城大学
66福山光9分25秒92筑紫女学園福岡大学
71山本望結9分27秒35旭川龍谷関西大学
72深田望友9分27秒52立命館宇治立命館大学
74鈴木維莉9分27秒72青森山田城西大学
75白木美樹9分27秒86花巻東順天堂大学
80向井友希9分28秒48薫英女学院日本体育大学
81杉永美空9分28秒79園田学園園田学園女子大学
83安田瑠捺9分29秒16須磨学園
84野村通子9分29秒65豊川立教大学
85水越麻衣9分29秒70仙台育英東洋大学
86廣瀬梛9分29秒92立命館宇治立命館大学
88佐藤美空9分30秒01学法石川慶応義塾大学
89宮内結愛9分30秒21鳳凰第一生命グループ
90石川桜子9分30秒35豊田大谷パナソニック
93高橋美月9分30秒69銀河学院東京農業大学
96澤村里桜菜9分31秒02花巻東
97竜田そら9分31秒08鳴門シスメックス
99朝吹花菜9分31秒23九州国大附九電工
100岡本姫渚乃9分31秒33白鵬女子

2023年の高校女子3000mランキング100位までのうち、高校3年生でランクインしているのは44名です。

上位44名の進路は、大学進学が25名と実業団が12名、未定が7名となっています。

ランキング上位の選手で見てみると、神村学園のカロライン選手が日本郵政グループ、大分東明の奥本選手は日立に内定しています。

実業団は新人選手を大学駅伝の有力選手を即戦力として獲得するほうを優先しているのかもしれませんね。

選手の進路に関しては新しい情報が入り次第追記していきます。

大学女子駅伝進路2024年に関する情報はこちらの記事で紹介しています。

高校駅伝男子で2024年に進路を大学駅伝に決めた選手のランキングはこちらの記事で紹介しています

高校駅伝女子の進路2024実業団内定者は?

高校駅伝女子から2024年の進路が実業団に内定している選手をまとめてみました。

高校駅伝女子2024年実業団内定者ランキング一覧

ランキング3000mPB氏名出身高校所属先成績
1位8分40秒86カリバ・カロライン神村学園日本郵政グループ
7位9分05秒40奥本菜瑠海大分東明日立
16位9分12秒30下森美咲北九州市立豊田自動織機
22位9分15秒71深澤雫月宇都宮文星第一生命グループ
23位9分15秒73名和夏乃子長野東エディオン
26位9分16秒07橘山莉乃仙台育英ユニバーサルエンターテインメント
38位9分19秒92渡邉来愛仙台育英パナソニック
44位9分20秒96中馬蘭奈豊田大谷しまむら
47位9分21秒43壁谷衿奈仙台育英豊田自動織機
51位9分22秒10野上菜那東大阪大敬愛パナソニック
89位9分30秒21宮内結愛鳳凰第一生命グループ
90位9分30秒35石川桜子豊田大谷パナソニック
97位9分31秒08竜田そら鳴門シスメックス
99位9分31秒23朝吹花菜九州国際大付属九電工
109位9分32秒92松谷里緒鳴門デンソー
114位9分33秒45中後心晴市立船橋第一生命グループ
138位9分35秒72松本未空鈴鹿豊田自動織機
160位9分37秒68田中愛友里八戸学院光星ルートインホテルズ
163位9分37秒89片山乙葉小林エディオン
190位9分40秒31大村英美長崎女子十八親和銀行
192位9分40秒51田口愛栞三浦学苑TOTO
212位9分42秒52新井えりか東大阪大敬愛天満屋
245位9分44秒65平泉心穂中部大一デンソー
261位9分45秒93川上羽詩九州国際大付属京セラ
271位9分46秒44石谷亜由高松工芸愛媛銀行
279位9分46秒76横山美月東大阪大敬愛スターツ
305位9分47秒81山下紗瑛熊本信愛女子TOTO
335位9分49秒32山口綾白石天満屋
359位9分50秒56香川莉々四学香川西ダイソー
365位9分50秒91新楓菜仙台育英ノーリツ
551位9分58秒88石田萌笑益田東資生堂

高校駅伝の女子選手で2024年に実業団への内定が決まっているのは31名になります。

実業団へ内定した選手は3000mの自己ベストが全員10分以内の選手になります。

1kmを3分20秒以内で走ることが出来るスピードランナーと言えるのではないでしょうか。

実業団への内定選手情報が入り次第追記していきます。

高校駅伝女子進路2024 JP日本郵政グループ

高校駅伝女子から2024年に日本郵政グループへ内定が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 JP日本郵政グループ内定者一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
1位カリバ・カロライン8分40秒86神村学園全国女子高校駅伝2023
5区:1位

注目選手:カリバ・カロライン(神村学園)

JP日本郵政グループに内定が決まった、神村学園のカリバ・カロライン選手に注目です。

3000mPBが8分40秒86という驚異的なスピードで全国女子高校駅伝2023で1分20秒差を逆転して神村学園を優勝に導きました。

今年のクイーンズ駅伝でもカロライン旋風を巻き起こすのは間違いないですね。

実業団でどこまで記録を伸ばすのかこれからも注目していきたいと思います。

高校駅伝女子進路2024 パナソニック

高校駅伝女子から2024年にパナソニックへ内定が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 パナソニック内定者一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
38位渡邉来愛9分19秒92仙台育英全国女子高校駅伝2022
4区:2位
51位野上菜那9分22秒10東大阪大敬愛全国女子高校駅伝2023
1区:40位
90位石川桜子9分30秒35豊田大谷全国女子高校駅伝2023
1区:17位

注目選手:渡邉来愛(仙台育英)

仙台育英でキャプテンを務めた渡邉来愛選手に注目です。

全国女子高校駅伝2023では調子が上がらずに、サポートメンバーに回りましたが、スピードがあり即戦力として期待されます。

全国高校女子駅伝で神村学園に大逆転を許した悔しさを糧に大きく飛躍して欲しいですね。

復調してパナソニックで活躍する姿が見られることを楽しみにしています。

高校駅伝女子進路2024 資生堂

高校駅伝女子から2024年に資生堂へ内定が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 資生堂内定者一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
551位石田萌笑9分58秒88益田東全国女子高校駅伝2023
1区:51位

注目選手:石田萌笑(益田東)

創部10年目で初の全国女子高校駅伝2023に出場した益田東高校でキャプテンを務めた石田萌笑選手に注目です。

チームをまとめる責任感があり、メンタルの強さなど将来性を買われての内定かもしれませんね。

石田選手が資生堂でどれだけ成長するのか注目していきたいと思います。

高校駅伝女子進路2024 第一生命グループ

高校駅伝女子から2024年に第一生命グループへ内定が決まった選手を紹介します

高校駅伝女子進路 第一生命グループ内定者一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
22位深澤雫月9分15秒71宇都宮文星全国女子高校駅伝2023
4区:21位
89位宮内結愛9分30秒21鳳凰鹿児島県高校女子駅伝2023
1区:3位
114位中後心晴9分33秒45市立船橋全国女子高校駅伝2023
1区:38位

注目選手:深澤雫月(宇都宮文星)

3000mPBが9分15秒71の深澤雫月選手に注目です。

全国女子高校駅伝2023では直前の10月に仙骨の疲労骨折で出場が危ぶまれましたが、何とか出場を果たしました。

しかし、本来のスピードある走りは出来ずに4区で21位と悔しい結果に終わりました。

148cmと小柄ながらダイナミックな走りが復活して第一生命グループでの活躍に期待したいですね。

高校駅伝女子進路2024 天満屋

高校駅伝女子から2024年に天満屋へ内定が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 天満屋内定者一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
212位新井えりか9分42秒52東大阪大敬愛全国女子高校駅伝2023
5区:45位
335位山口綾9分49秒32白石佐賀県高校女子駅伝2023
5区:2位

注目選手:新井えりか(東大阪敬愛)

新井えりか敬愛の画像1
引用:毎日新聞

東大阪敬愛の新井えりか選手に注目です。

大阪予選で敬愛高校初の全国女子高校駅伝2023出場を決めるレースのアンカーを務めました。

初の都大路でもアンカーを務め、全国舞台での経験を生かして天満屋でも活躍に期待したいですね。

高校駅伝女子進路2024 エディオン

高校駅伝女子から2024年にエディオンへ内定が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 エディオン内定者一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
23位名和夏乃子9分15秒73長野東全国女子高校駅伝2023
1区:4位
163位片山乙葉9分37秒89小林全国女子高校駅伝2023
5区:40位

注目選手:名和夏乃子(長野東)

長野東のキャプテンとしてチームをまとめてきた名和夏乃子選手に注目です。

全国女子高校駅伝2023では1区で4位と総合5位入賞に貢献した見事な走りでした。

スピードもあり、安定した走りには定評のある名和選手のエディオンでの活躍に期待したいですね。

高校駅伝女子進路2024 ルートインホテルズ

高校駅伝女子から2024年にルートインホテルズへ内定が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 ルートインホテルズ内定者一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
160位田中愛友里9分37秒68八戸学院光星全国女子高校駅伝2023
4区:30位

注目選手:田中愛友里(八戸学院光星)

八戸学院光星の田中愛友里選手に注目です。

青森県民駅伝で7人抜きを達成するなど、ロードでの強さが目立ちます。

ルートインホテルズでも、駅伝や将来的にはマラソンも視野に入れて長距離に強い選手になって欲しいですね。

高校駅伝女子進路2024 スターツ

高校駅伝女子から2024年にスターツへ内定が決まった選手を紹介します。

高校女子駅伝進路
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
279位横山美月9分46秒76東大阪大敬愛伊那駅伝2023
1区:34位

注目選手:横山美月(東大阪大敬愛)

東大阪大敬愛の横山美月選手に注目です。

全国女子高校駅伝2023のメンバーからは外れたものの、着実に自己ベストを更新しています。

スターツでの活躍に期待したいですね。

高校駅伝女子進路2024 ユニバーサルエンターテインメント

高校駅伝女子から2024年にユニバーサルエンターテインメントへ内定が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 ユニバーサルエンターテインメント内定者一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
26位橘山莉乃9分16秒07仙台育英全国女子高校駅伝2023
5区:6位

注目選手:橘山莉乃(仙台育英)

全国女子高校駅伝2023で5区を務めた橘山莉乃選手に注目です。

仙台育英の優勝を任されて走ったアンカー5区で1秒差の2位になってしまった橘山選手。

この悔しさを糧にユニバーサルエンターテインメントでは大きく飛躍して欲しいですね。

クイーンズ駅伝で、大逆転の快走が出来るように走力を磨いてくれるはずです。

高校駅伝女子進路2024 九電工

高校駅伝女子から2024年に九電工へ内定が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 九電工内定者一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
99位朝吹花菜9分31秒23九州国際大付属福岡県高校女子駅伝2023
1区:3位

注目選手:朝吹花菜(九州国際大付属)

朝吹花菜九州国際大付属画像1
引用:九州国際大付属高校

九州国際大付属の朝吹花菜さんに注目です。

1年生の時から高校女子駅伝の福岡予選を走っていて、3年間で着実に力をつけてきました。

地元の九電工でも更にスピード、スタミナに磨きをかけてクイーンズ駅伝での活躍に期待したいですね。

高校駅伝女子進路2024 京セラ

高校駅伝女子から2024年に京セラへ内定が決まった選手を紹介します。

高校女子駅伝進路 京セラ内定者一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
261位川上羽詩9分45秒93九州国際大付属福岡県高校女子駅伝2023
5区:1位

注目選手:川上羽詩(九州国際大付属)

川上羽詩九州国際大付属の画像1
引用:九州国際大付属

九州国際大付属の川上羽詩選手に注目です。

1年生の時から全国女子高校駅伝の福岡県予選に出場して着実に力をつけてきました。

チームメイトの朝吹花菜選手は九電工と同じ九州地区の実業団に進み、ライバルとして切磋琢磨して欲しいです。

クイーンズ駅伝で川上選手の活躍に期待したいですね。

高校駅伝女子進路2024 しまむら

高校駅伝女子から2024年にしまむらへ内定が決まった選手を紹介します。

高校女子駅伝進路 しまむら内定者一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
44位中馬蘭奈9分20秒96豊田大谷全国女子高校駅伝2023
5区:15位

注目選手:中馬蘭奈(豊田大谷)

豊田大谷の中馬蘭奈選手に注目です。

豊田大谷初の全国女子高校駅伝2023出場を決めた予選会でアンカーを務めた中馬選手。

3000m9分20秒台とスピードを生かしてしまむらでも活躍に期待したいですね。

クイーンズ駅伝で快走する中馬選手を見てみたいです。

高校駅伝女子進路2024 日立

高校駅伝女子から2024年に日立へ内定が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 日立内定者一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
7位奥本菜瑠海9分05秒40大分東明全国女子高校駅伝2023
1区:1位

注目選手:奥本菜瑠海(大分東明)

全国女子高校駅伝2023の1区で区間賞を獲得した奥本菜瑠海選手に注目です。

スピード、度胸と高校生トップクラスの即戦力で日本のエースになれる逸材です。

岡山の興譲館から大分東明へ転校して、環境の変化がある中でも結果を出すのは本当に凄いですね。

日立での益々の活躍を期待しましょう。

高校駅伝女子進路2024 豊田自動織機

高校駅伝女子から2024年に豊田自動織機へ内定が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 豊田自動織機内定者一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
16位下森美咲9分12秒30北九州市立全国女子高校駅伝2023
1区:35位
47位壁谷衿奈9分21秒43仙台育英全国女子駅伝2024
2区:11位
138位松本未空9分35秒72鈴鹿全国女子高校駅伝2023
1区:45位

注目選手:下森美咲(北九州市立)

800mの全中チャンピオンの下森美咲選手に注目です。

圧倒的なスピードで選抜女子駅伝でも区間賞を獲得するなど、勝負強さには定評があります。

田中希実選手の背中を追ってレベルアップして欲しいですね。

豊田自動織機での活躍に期待しましょう。

高校駅伝女子の進路2024大学進学選手は?

進路相談の画像

高校駅伝女子から2024年に大学駅伝へ進学する選手をまとめてみました。

高校駅伝女子2024年大学駅伝進学選手ランキング一覧

ランキング3000mPB氏名出身高校進学先
8位9分07秒59近藤希美東海大相模名城大学
9位9分07秒90山本釉未立命館宇治立命館大学
10位9分09秒56武田胡春小倉中央大学
15位9分12秒12鈴木美海順天筑波大学
17位9分12秒32澤田結弥浜松市立ルイジアナ州立大学
24位9分15秒76池田悠音立命館宇治立命館大学
30位9分17秒04森安桃風銀河学院立命館大学
40位9分20秒40須郷柚菜仙台育英城西国際大学
50位9分21秒79中野芽衣旭川龍谷東北福祉大学
53位9分22秒85益塚稀旭川龍谷東京農業大学
54位9分23秒18塩崎彩理西脇工大東文化大学
61位9分24秒85鈴木瑠夏仙台育英中央大学
62位9分25秒39山田桃子学法石川名城大学
66位9分25秒92福山光筑紫女学園福岡大学
72位9分27秒52深田望友立命館宇治立命館大学
74位9分27秒72鈴木維莉青森山田城西大学
75位9分27秒86白木美樹花巻東順天堂大学
80位9分28秒48向井友希薫英女学院日本体育大学
81位9分28秒79杉永美空園田学園園田学園女子大学
84位9分29秒65野村通子豊川立教大学
85位9分29秒70水越麻衣仙台育英東洋大学
86位9分29秒92廣瀬梛立命館宇治立命館大学
88位9分30秒01佐藤美空学法石川慶應義塾大学
93位9分30秒69高橋美月銀河学院東京農業大学
96位9分31秒02沢村里桜菜花巻東中央大学
113位9分33秒37梅村茉那旭野順天堂大学
115位9分33秒55谷門光莉鳳凰福岡大学
118位9分33秒92茂野葉湖錦城学園城西大学
127位9分34秒29関本遥須磨学園日本体育大学
130位9分34秒66樋口美桜興譲館環太平洋大学
135位9分34秒99本澤美桜日体大柏城西大学
141位9分35秒82野村夏希諫早日本体育大学
142位9分35秒88藤陽由相洋玉川大学
158位9分36秒79上村琴京都外大西城西大学
170位9分38秒21沖田梨花坂戸西城西大学
173位9分38秒50丹野菜々美埼玉栄順天堂大学
176位9分39秒24粕谷雫宇都宮文星帝京科学大学
177位9分39秒27飯田和代市立船橋日本体育大学
187位9分40秒11本田心七海熊本千原台大阪学院大学
188位9分40秒13田子明花莉学法石川玉川大学
189位9分40秒29エスター・ワンジル益田東石巻専修大学
191位9分40秒44西澤楓立命館宇治立命館大学
198位9分40秒79牧内大華長野東大阪学院大学
219位9分43秒22川端愛実比叡山大阪体育大学
224位9分43秒57岩本彩乃諫早大阪芸術大学
237位9分44秒22岡本藍里智辯カレッジ同志社女子大学
246位9分44秒73堀結葉鯖江京都光華女子大学
249位9分45秒09鬼柳礼夢花巻東拓殖大学
250位9分45秒15白波瀬彩立命館宇治立命館大学
258位9分45秒61関口歩花市立柏帝京科学大学
259位9分45秒63寺木みのり新潟明訓関西外国語大学
265位9分46秒12後田乃愛園田学園関西外国語大学
267位9分46秒32渡辺華那常葉大菊川駿河台大学
278位9分46秒73風呂美祐羽高岡商業新潟医療福祉大学
295位9分47秒30佐藤祥花巻東帝京科学大学
303位9分47秒78杉村実優四学香川西順天堂大学
314位9分48秒08森千莉豊田大谷至学館大学
323位9分48秒65松田有加本庄一亜細亜大学
325位9分48秒75宮下麗美学法石川新潟医療福祉大学
327位9分48秒82原田彩花薫英女学院関西大学
331位9分48秒99今井亜実錦城学園東京農業大学
343位9分49秒50西田有里草津東立命館大学
345位9分49秒77出崎香菜智弁和歌山同志社大学
357位9分50秒44始関千華札幌南早稲田大学
365位9分50秒91齋藤一乃長生日本体育大学
370位9分51秒13大橋友聖日大三島大阪学院大学
377位9分51秒46飯田有里彩ヌヴェール京都産業大学
378位9分51秒49室山真優ヌヴェール関西大学
383位9分51秒67仲村奈穂北山中京学院大学
389位9分52秒05山口ありす日大東北駿河台大学
399位9分52秒33赤堀華常葉大菊川大阪学院大学
400位9分52秒46由良和桜福知山成美佛教大学
407位9分52秒74高橋くるみ常磐城西大学
425位9分53秒36室山実優ヌヴェール関西外国語大学
426位9分53秒42村上りの三浦学苑帝京科学大学
449位9分54秒50瀬戸悠理学法石川拓殖大学
456位9分54秒78鈴木綾乃水城帝京科学大学
458位9分54秒87羽入田暖愛常磐新潟医療福祉大学
469位9分55秒18杉本花音錦城学園帝京科学大学
471位9分55秒20大原瑚子比叡山京都光華女子大学
490位9分56秒03吉岡礼葉駒大高亜細亜大学
492位9分56秒14長井彩華長野東日本福祉大学
493位9分56秒20村上倫益田東中京学院大学
505位9分57秒28國井あかり宇都宮文星大阪芸術大学
521位9分57秒73山本滝穂豊田大谷至学館大学
531位9分57秒88橋詰史歩長野東駿河台大学
536位9分58秒15佐内瑞希山口西京大阪学院大学
545位9分58秒71山口藍美津名神戸学院大学
549位9分58秒81八品遥春日部女子順天堂大学
556位9分59秒30永田夕依大阪桐蔭摂南大学
562位9分59秒54阿久津心和宇都宮文星白鴎大学
163位9分37秒89岡本可蓮学法石川東洋大学
-----10分39秒19久家すずか会津学鳳金沢学院大学
-----10分44秒54中島橙子前橋女子早稲田大学
-----※800m
2分07秒27
亀井咲里東大阪大敬愛京都教育大学
-----※800m
2分07秒62
松尾愛利紗京都文教京都教育大学
-----※800m
2分08秒69
平野里歩中京大中京環太平洋大学
------※800m
2分09秒92
中山ねね岡山東商業環太平洋大学
-----※800m
2分09秒92
藏元真莉奈敦賀環太平洋大学
-----※800m
2分12秒36
山根知紗宮島工業大阪成蹊大学
-----※800m
2分12秒72
白濱桜花東大阪大敬愛環太平洋大学
-----※400m
54秒79
瀬田陽菜東海大相模青山学院大学
-----※400m
57秒18
石原涼華倉敷中央京都教育大

高校駅伝女子2024年の進路で大学進学が内定した選手は92名になります。

全日本大学女子駅伝のシード校に決まった選手も多く、これから更に内定者が増えてくると予想されます。

圧倒的王者の名城大学でレギュラーを目指しながらレベルアップすることを目標にする人もいると思います。

また、打倒名城大学を目標にライバル大学でレギュラーを目指してレベルアップを狙う選手もいるのではないでしょうか。

名城大学の連覇を阻止する1年生のスーパーエースが出現するのを期待したいですね。

大学進学の選手情報が入り次第追記していきます。

高校駅伝女子進路2024 名城大学

高校駅伝女子から2024年に名城大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 名城大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
8位近藤希美9分07秒59東海大相模全国高校女子駅伝2023
1区:11位
62位山田桃子9分25秒39学法石川全国高校女子駅伝2023
5区:27位

注目選手:近藤希美(東海大相模)

全国女子駅伝2023の6区区間賞を獲得した近藤希美選手に注目です。

全国高校女子駅伝2023では1区で11位と先頭には離されましたが、即戦力のスピードを持っています。

強豪名城大学で更なるレベルアップで1年生からの活躍に期待しましょう。

高校駅伝女子進路2024 大東文化大学

高校駅伝女子から2024年に大東文化大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 大東文化大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
54位塩崎彩理9分23秒18西脇工業兵庫県高校女子駅伝2023
1区:3位

注目選手:塩崎彩理(西脇工業)

塩崎彩理西脇の画像1
引用:X

西脇工業の塩崎彩理選手は1年生から全国高校女子駅伝予選に1区で出走しているスピードランナー。

着実に実力をつけてきているので、実業団での活躍も期待できますね。

大東文化大学で名城大学の連覇にストップをかけられるような選手に育っていって欲しいです。

高校駅伝女子進路2024 立命館大学

高校駅伝女子から2024年に立命館大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 立命館大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
9位山本釉未9分07秒90立命館宇治全国女子高校駅伝2023
1区:2位
24位池田悠音9分15秒76立命館宇治全国女子高校駅伝2023
5区:14位
30位森安桃風9分17秒04銀河学院全国女子高校駅伝2023
1区:6位
72位深田望友9分27秒52立命館宇治京都府高校女子駅伝2023
4区:19位
86位廣瀬梛9分29秒92立命館宇治京都府高校女子駅伝2023
5区:1位
191位西澤楓9分40秒44立命館宇治伊那駅伝2022
5区:6位
250位白波瀬彩9分45秒15立命館宇治
343位西田有里9分49秒50草津東滋賀県高校女子駅伝2023
3区:1位

注目選手:山本釉未(立命館宇治)

全国女子高校駅伝2023で1区を区間2位だった山本釉未選手に注目です。

5000mでも15分47秒74とスタミナ強化にも既に取り組んでいて、即戦力として期待できますね。

名城大学の連覇にストップをかける快走を期待しましょう。

高校駅伝女子進路2024 城西大学

高校駅伝女子から2024年に城西大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 城西大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
74位鈴木維莉9分27秒72青森山田全国女子高校駅伝2023
1区:20位
118位茂野葉湖9分33秒92錦城学園全国女子高校駅伝2023
1区:25位
135位本澤美桜9分34秒99日体大柏千葉県高校女子駅伝2023
1区:3位
158位上村琴9分36秒79京都外大西近畿地区高校女子駅伝2023
5区:4位
170位沖田梨花9分38秒21坂戸西埼玉県高校女子駅伝2023
1区:2位
407位高橋くるみ9分52秒74常磐全国女子高校駅伝2023
2区:50位

注目選手:鈴木維莉(青森山田)

1500mを得意とする鈴木維莉選手に注目です。

全国女子高校駅伝2023では1区20位とスタミナに課題が残ります。

城西大学は男女共に長距離選手を育てるのが上手いので、しっかりとスタミナを作り活躍を期待しましょう。

高校駅伝女子進路2024 日本体育大学

高校駅伝女子から2024年に日本体育大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 日本体育大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
80位向井友希9分28秒48薫英女学院全国女子高校駅伝2023
4区:4位
127位関本遥9分34秒29須磨学園全国女子高校駅伝2023
2区:3位
141位野村夏希9分35秒82諫早長崎県高校女子駅伝2023
3区:1位
172位飯田和代9分39秒27市立船橋全国女子高校駅伝2023
2区:27位
365位齋藤一乃9分50秒91長生千葉県高校女子駅伝2023
1区:5位

注目選手:向井友希(薫英女学院)

向井友希薫英の画像1
引用:X

薫英女学院の向井友希選手に注目です。

1500mを得意としているので、スピードは十分即戦力です。

スピードに磨きをかけて駅伝でも短距離区間で活躍を期待しましょう。

高校駅伝女子進路2024 大阪学院大学

高校駅伝女子から2024年に大阪学院大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 大阪学院大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
187位本田心七海9分40秒11熊本千原台全国女子高校駅伝2023
3区:58位
198位牧内大華9分40秒79長野東伊那駅伝2022
2区:2位
370位大橋友聖9分51秒13日大三島静岡県高校女子駅伝2023
4区:4位
399位赤堀華9分52秒33常葉大菊川静岡県高校女子駅伝2023
2区:5位
536位佐内瑞希9分58秒15山口西京全国女子高校駅伝2023
4区:21位

大阪学院大学陸上部は2024年の新入生が5名内定しています。

全日本大学女子駅伝では、優勝を狙える強豪校だけにまずは練習を積み上げて、活躍する選手を増やしていきたいですね。

高校駅伝女子進路2024 関西大学

高校駅伝女子から2024年に関西大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 関西大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
327位原田彩花9分48秒82薫英女学院伊那駅伝2022
4区:5位
378位室山真優9分51秒49ヌヴェール大阪府高校女子駅伝2023
3区:3位

関西大学陸上部には2024年新入生が2名内定しています。

全日本大学女子駅伝2023では、7位と前回大会より1つ順位を上げた関西大学。

更に上位を目指すには1年生を含め、選手層を厚くすることが重要ですね。

1年生の活躍にも期待しましょう。

高校駅伝女子進路2024 東北福祉大学

高校駅伝女子から2024年に東北福祉大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 東北福祉大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
50位中野芽衣9分21秒79旭川龍谷全国女子高校駅伝2023
1区:31位

注目選手:中野芽衣(旭川龍谷)

中野芽衣旭川の画像1
引用:X

旭川龍谷の中野芽衣選手に注目です。

高校1年から全国女子高校駅伝に出場し、最終学年の今回は1区を担当。

区間31位と悔しい結果に終わりましたが、経験を糧に東北福祉大学で飛躍して欲しいですね。

全日本大学女子駅伝2023では8位の東北福祉大学ですが、優勝争に加わるのを期待しましょう。

高校駅伝女子進路2024 玉川大学

高校駅伝女子から2024年に玉川大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校女子駅伝進路 玉川大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
142位藤陽由9分35秒88相洋神奈川県高校女子駅伝2023
1区:10位
188位田子明花莉9分40秒13学法石川

玉川大学陸上部は2024年新入生が2名内定しています。

山田桃愛選手が抜けた穴を埋める、次期エース候補を育てたい玉川大学

将来的に優勝争いに加わるには新入生を時間をかけて育てる必要があるかもしれません。

高校駅伝女子進路2024 順天堂大学

高校駅伝女子から2024年に順天堂大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校女子駅伝進路 順天堂大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
75位白木美樹9分27秒86花巻東全国女子高校駅伝2023
2区:16位
113位梅村茉那9分33秒37旭野愛知県高校女子駅伝2023
1区:4位
168位丹野菜々美9分38秒50埼玉栄全国高校女子駅伝2023
3区:9位
303位杉村実優9分47秒78四学香川西全国高校女子駅伝2023
2区:42位
549位八品遥9分58秒81春日部女子埼玉県高校女子駅伝2023
2区:7位

注目選手:白木美樹(花巻東)

白木美樹花巻東の画像1
引用:X

花巻東の白木美樹選手に注目です。

花巻東のキャプテンとしてチームをまとめた経験を生かして順天堂大学でもエースになるのを期待しましょう。

高校駅伝女子進路2024 東京農業大学

高校駅伝女子から2024年に東京農業大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校女子駅伝進路 東京農業大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
53位益塚稀9分22秒85旭川龍谷全国高校駅伝女子2023
2区:29位
93位高橋美月9分30秒69銀河学院全国高校駅伝女子2023
2区:2位
331位今井亜実9分48秒99錦城学園全国女子高校駅伝2023
3区:9位

注目選手:益塚稀(旭川龍谷)

益塚稀旭川龍谷の画像1
引用:

全国女子高校駅伝2023に北海道代表で出場した旭川龍谷の益塚稀選手に注目です。

3000m9分22秒85のスピードを生かしたダイナミックな走りが特徴です。

全国女子高校駅伝では2022年は大会2週間前にコロナ感染して、2023年も区間29位と悔しい結果に終わっています。

大学女子駅伝では、納得する走りで東京農業大学のエースに育って欲しいですね。

高校駅伝女子進路2024 拓殖大学

高校駅伝女子から2024年に拓殖大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校女子駅伝進路 拓殖大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
249位鬼柳礼夢9分45秒09花巻東全国女子高校駅伝2022
3区:26位
449位瀬戸悠理9分54秒50学法石川伊那駅伝2023
4区:5位

富士山女子駅伝2023では、エースの不破選手が補欠に回っても7位入賞を果たした拓殖大学。

チーム全体のレベルアップが進み、今年は上位進出が狙える実力がついて来ました。

新入生も含め更なるレベルアップで名城大学の連覇を阻止する活躍を期待しましょう。

高校駅伝女子進路2024 東洋大学

高校駅伝女子から2024年に東洋大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 東洋大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
85位水越麻衣9分29秒70仙台育英伊那駅伝2023
2区:2位
163位岡本可蓮9分37秒89学法石川福島県高校女子駅伝2023
5区:1位

全日本大学女子駅伝2023では、13位とシード権獲得に僅か2秒足りなかった東洋大学。

チーム全体のレベルアップを図り、今年は全日本大学女子駅伝で1桁または優勝争いに絡んで欲しいですね。

1年生の即戦力が入ってくることにも期待しましょう。

高校駅伝女子進路2024 大阪芸術大学

高校駅伝女子から2024年に大阪芸術大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 大阪芸術大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
224位岩本彩乃9分43秒57諫早長崎県高校女子駅伝2023
1区:2位
505位國井あかり9分57秒28宇都宮文星関東地区高校女子駅伝2023
4区:11位

全日本大学女子駅伝2023ではアクシデントに見舞われて、14位とシード権獲得が出来なかった大阪芸術大学。

エースの北川星瑠選手が抜けた穴を埋めるエースの出現に期待しましょう。

高校駅伝女子進路2024 中央大学

高校駅伝女子から2024年に中央大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 中央大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
10位武田胡春9分09秒56小倉全国女子駅伝2024
4区:8位
61位鈴木瑠夏9分24秒85仙台育英宮城県高校女子駅伝2023
4区:3位
96位沢村里桜菜9分31秒02花巻東

注目選手:武田胡春(小倉)

武田胡春小倉の画像1
引用:X

2023年のインターハイ3000mで日本人最高の6位となる9分09秒56で入賞した武田胡春選手に注目です。

3年生になって急激に力をつけて来た感のある武田選手はまだまだ伸びしろがありそうです。

2024年の全日本大学女子駅伝で上級生に混じって走る姿に期待しましょう。

高校駅伝女子進路2024 早稲田大学

高校駅伝女子から2024年に早稲田大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 早稲田大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
357位始関千華9分50秒44札幌南北海道高校女子駅伝2023
5区:6位
—–中島橙子10分44秒54前橋女子インターハイ2023
3000m:2組:9位

早稲田大学女子駅伝は、2023年は全日本大学女子駅伝の関東予選会にも出場していません。

長距離を目指す選手が集まっていないのでしょうか。

男子の駅伝が強いだけに、女子の駅伝も関東予選会に出場するためのチームを作って欲しいですね。

高校駅伝女子進路2024 亜細亜大学

高校駅伝女子から2024年に亜細亜大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 亜細亜大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
323位松田有加9分48秒65本庄一埼玉県高校女子駅伝2023
5区:4位
490位吉岡礼葉9分56秒03駒大高東京都高校女子駅伝2023
4区:2位

近年、男女共に駅伝で低迷している亜細亜大学のレベルアップに期待したいですね。

全日本大学女子駅伝2023を走った選手が4名残っているだけに、今年はシード権獲得を狙えるのではないでしょうか。

即戦力の1年生が内定することに期待したいしましょう。

高校駅伝女子進路2024 中京学院大学

高校駅伝女子から2024年に中京学院大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 中京学院大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
383位仲村奈穂9分51秒67北山全国女子高校駅伝2023
5区:43位
493位村上倫9分56秒20益田東全国女子高校駅伝2023
5区:56位

高校駅伝女子進路2024 筑波大学

高校駅伝女子から2024年に筑波大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 筑波大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
15位鈴木美海9分12秒12順天東京都高校女子駅伝2023
1区:4位
39位白川朝陽9分20秒12大塚大阪府高校女子駅伝2023
1区:2位

注目選手:鈴木美海(順天)

鈴木美海順天の画像1
引用:X

3000m9分12秒12の自己ベストを持つ順天の鈴木美海選手に注目です。

筑波大学で1年生から即戦力として活躍が期待される鈴木選手。

全国女子高校駅伝の東京予選では1区で4位と悔しい結果に終わっています。

スピードに加えて安定感やスタミナが増してくれば、大学陸上女子選手の中でもトップ選手になれそうです。

高校駅伝女子進路2024 環太平洋大学

高校駅伝女子から2024年に環太平洋大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 環太平洋大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
130位樋口美桜9分34秒66興譲館全国女子高校駅伝2023
1区:27位
—–平野里歩※800m
2分08秒69
中京大中京愛知県高校女子駅伝2022
2区:10位
—–中山ねね※800m
2分09秒92
岡山東商業岡山県高校女子駅伝2023
1区:7位
—–藏元真莉奈※800m
2分09秒92
敦賀福井県高校女子駅伝2023
2区:3位
—–白濱桜花※800m
2分12秒72
東大阪大敬愛
—–宮本真圭※400m
56秒63
岡山東商業岡山県高校女子駅伝2023
2区:7位

全日本大学女子駅伝2023では19位だった環太平洋大学。

短距離に強い選手が入学する傾向が強いのが特徴です。

駅伝ではスタミナが課題になりますが、少しでも上位を目指してスタミナ強化にも取り組んで欲しいですね。

高校駅伝女子進路2024 神戸学院大学

高校駅伝女子から2024年に神戸学院大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 神戸学院大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
—–大河内碧彩10分47秒63尚志館鹿児島県高校女子駅伝2023
1区:6位
—–広山舞11分08秒11益田東全国女子高校駅伝2023
3区:48位
—–本田寧稔11分27秒84神戸高塚
—–緒方惺子中村学園女子福岡県高校女子駅伝2023
2区:10位

高校駅伝女子進路2024 中京大学

高校駅伝女子から2024年に中京大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 中京大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
—–庄子理菜10分47秒06常盤木学園宮城県高校女子駅伝2023
2区:4位

高校駅伝女子進路2024 金沢学院大学

高校駅伝女子から2024年に金沢学院大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 金沢学院大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
—–石川晴佳10分24秒92鹿児島

高校駅伝女子進路2024 自衛隊体育学校

高校駅伝女子から2024年に自衛隊体育学校へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 自衛隊体育学校陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
—–大山藍鹿児島女子インターハイ
5000m競歩:1位

高校駅伝女子進路2024 京都教育大学

高校駅伝女子から2024年に京都教育大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 京都教育大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
—–亀井咲里※800m
2分05秒96
東大阪大敬愛インターハイ2023
800m:12組:3位
—–松尾愛利紗※800m
2分06秒94
京都文教インターハイ2023
800m:12組:4位
—–石原涼華※400m
57秒18
倉敷中央岡山県高校女子駅伝2023
2区:9位

高校駅伝女子進路2024 大阪成蹊大学

高校駅伝女子から2024年に大阪成蹊大学へ進学が決まった選手を紹介します。

高校駅伝女子進路 大阪成蹊大学陸上部新入生一覧
ランキング氏名3000mPB出身高校成績
—–山根知紗※800m
2分12秒36
宮島工業インターハイ2023
800m:2組:4位

大阪成蹊大学の女子陸上部はトラック競技やフィールド競技の選手が殆どで、駅伝への参加は確認出来ませんでした。

高校駅伝女子進路2024 

高校駅伝女子から2024年にへ進学が決まった選手を紹介します。

ランキング氏名3000mPB出身高校成績

まとめ

高校駅伝女子の進路2024年を実業団と大学駅伝に分けてランキング形式で紹介しました。

ランキング上位の一部の選手は実業団への内定を決めて、クイーンズ駅伝やフルマラソンを目指していくかもしれませんね。

女子の長距離選手も近年は海外選手とトラック競技でも戦えるレベルに近づいてきています。

練習環境を考えると、実業団は金銭的なサポートも充実していて短期間での走力アップには有利かもしれません。

4年後のリオオリンピックに今年の高校駅伝女子選手が活躍することにも注目したいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次