大学駅伝新入生2024ランキング!高校駅伝2023の進路を大学別に徹底調査

当ページのリンクには広告が含まれています。
大学駅伝新入生のアイキャッチ

大学駅伝新入生2024年の5000mベストタイムランキングが気になったので調べてみました。

高校駅伝出場選手の大学への進路も気になるところですね。

箱根駅伝2024は優勝候補の駒澤大学を青山学院大学が圧倒して2年ぶりに王座を奪還しました。

城西大学や國學院大學など各大学も三大大学駅伝での上位入賞を目指して実力のある高校生の獲得に動いているようです。

大学駅伝新入生2024のランキング上位の選手がどこの大学への進路を決めたのか、高校駅伝の記録と共にご紹介します。

大学駅伝新入生2024最新情報
  • 2024年3月2日:上武大学、亜細亜大学、駿河台大学陸上部新入生を追記しました。
  • 2024年3月2日:國學院大學、立教大学、国士舘大学陸上部新入生を追記しました。
  • 2024年3月1日:城西大学、専修大学、星槎道都大学陸上部新入生を追記しました。
  • 2024年2月27日:立命館大学、中京大学陸上部新入生を追記しました。
  • 2024年2月25日:順天堂大学、環太平洋大学、駒澤大学、東海大学陸上部新入生を追記しました。
目次

大学駅伝新入生2024の5000mランキング

優勝候補画像

2024年3月に高校を卒業する高校駅伝出場選手の5000m自己ベストをランキングにしてまとめました。

2023年12月現在、5000m高校生ランキング100位の中で高校3年生だけを掲載しています。

ランキングでは出身高校、入学予定の大学を記載しています。

入学予定の大学に関しては情報が入り次第追記していきます。

大学駅伝新入生2024の5000mPBランキングトップ100
(2023年高校生5000mPBランキング100位までの3年生のみを掲載しています)

ランキング氏名タイム出身高校大学
1Sキバティ13分23秒14倉敷
2折田 壮太13分28秒78須磨学園青山学院大学
3飯田 翔大13分34秒20出水中央青山学院大学
5山口 竣平13分34秒59佐久長聖早稲田大学
7Dマイナ13分36秒35専大熊本専修大学
10永原 颯磨13分43秒03佐久長聖順天堂大学
15七枝  直13分52秒18関大北陽中央大学
16川原 琉人13分52秒29五島南順天堂大学
17大濱 逞真13分52秒42仙台育英大東文化大学
20青木 丈侑13分54秒90東農大二
21檜垣  蒼13分55秒04倉敷東海大学
23岡田 開成13分55秒62洛南中央大学
25佐々木 大輝13分55秒85花咲徳栄青山学院大学
26中川 晴喜13分56秒05藤沢翔陵國學院大學
27宮崎  優13分56秒76東洋大牛久東洋大学
28松井 海斗13分56秒81埼玉栄高東洋大学
29吉岡 斗真13分56秒99佐久長聖日本体育大学
31佐藤 愛斗13分57秒15小林青山学院大学
32玉目  陸13分57秒45出水中央順天堂大学
33内堀  勇13分57秒80巨摩東洋大学
34立迫 大徳13分57秒98鹿児島城西早稲田大学
35遠藤 大成13分58秒03佐久長聖青山学院大学
36小林 竜輝13分58秒66鹿島学園
37池間 凛斗13分58秒96小林順天堂大学
37小河原 陽琉13分58秒96八千代松陰青山学院大学
39浅野 結太13分59秒16鹿島学園國學院大學
40谷中  晴14分00秒33帝京安積駒澤大学
41成合 洸琉14分00秒44宮崎日大明治大学
42三宅  駿14分01秒25四学香川西
43飯國 新太14分01秒53國學院久我山國學院大学
45桑田 駿介14分01秒90倉敷駒澤大学
46山本  悠14分02秒24八千代松陰順天堂大学
47橋本 昊太14分02秒48滋賀学園青山学院大学
48谷本 昂士郎14分02秒69大牟田順天堂大学
50尾熊 迅斗14分03秒02東京実業國學院大學
51山口 翔輝14分03秒25大牟田創価大学
53植村 真登14分03秒62いわき秀英青山学院大学
57西山 修平14分04秒49京都外西創価大学
59岡村享一14分05秒47城西大城西國學院大學
60小柴 裕士郎14分05秒74水城
62安島 莉玖14分06秒47大垣日大青山学院大学
63徳本  陽14分06秒64東農大二青山学院大学
64水野 夢大14分06秒72九州学院
65藤本 祐輔14分06秒84小林東洋大学
66柏木 優希14分07秒14智辯カレッジ立命館大学
67橋本 健一14分07秒45帝京安積城西大学
69三浦 彰太14分07秒59須磨学園中央大学
70今堀 匡道14分07秒82洛北
72迎  暖人14分08秒28拓大一東洋大学
74菅谷 希弥14分08秒37駒大駒澤大学
76原田 望睦14分08秒72東農大二中央大学
78福富 翔14分09秒05須磨学園青山学院大学
80田中 伶央14分09秒32笛吹中央大学
81齋藤 一筋14分10秒15学法石川創価大学
83並川 颯太14分10秒37洛南中央大学
88田原 琥太郎14分10秒91西条農業中央大学
89三宅 勇希14分11秒16洛北順天堂大学
90坂口 雄哉14分11秒19世羅
95松井 一14分12秒19大分東明
99小野 真忠14分13秒23仙台育英東海大学
101馬場アンジェロ光14分13秒35学法石川東洋大学

検索スペースに大学名や出身高校を入力すると、大学別、出身高校別の情報だけ抽出することも可能です。

5000m上位10名の選手は大学への進路が次々と決まっていますね。

大学駅伝新入生2024の中から箱根駅伝2025に出走する選手が何名出るのか今から楽しみです。

進路が未定の選手に関しては、情報が入り次第追記していきます。

高校駅伝女子進路2024に関する情報をこちらの記事で紹介しています

大学女子駅伝進路2024年に関する情報はこちらの記事で紹介しています。

高校駅伝2023の進路を大学別調査

進路相談の画像

高校駅伝2023に出場した選手の進路はどこに決まったのか気になりますよね。

進路が大学に行く選手もいれば、実業団へ行く選手もいると思います。

有力選手になるほど実業団の強豪チームからの声もかかりやすいですよね。

こちらでは、大学駅伝を目指して進学する新入生が2024年4月からどの大学へ進路を決めたのかをまとめてみました。

大学駅伝新入生2024 青山学院大学

2024年4月に青山学院大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 青山学院大学

ランキング名前5000mPB出身高校成績
2位折田壮太13分28秒78須磨学園全国高校駅伝2023
1区:1位
3位飯田翔大13分34秒20出水中央鹿児島県高校駅伝2023
4区:1位
25位佐々木大輝13分55秒85花咲徳栄埼玉県高校駅伝2023
2区:2位
31位佐藤愛斗13分57秒15小林全国高校駅伝2023
3区:21位
35位遠藤大成13分58秒03佐久長聖全国高校駅伝2023
2区:5位
37位小河原陽琉13分58秒96八千代松陰全国高校駅伝2023
3区:11位
47位橋本昊太14分02秒48滋賀学園滋賀県高校駅伝2023
1区:2位
53位植村真登14分03秒62いわき秀英福島県高校駅伝2023
1区:3位
62位安島莉玖14分06秒47大垣日大岐阜県高校駅伝2023
1区:1位
63位徳本陽14分06秒64東農大二全国高校駅伝2023
7区:8位
78位福富翔14分09秒05須磨学園全国高校駅伝2023
4区:4位
115位
松田煌希14分15秒74清風大阪府高校駅伝2023
3区:1位
131位若林良樹14分17秒36洛南伊那駅伝2022
3区:11位
149位黒田然14分19秒13玉野光南岡山県高校駅伝2023
1区:2位
488位船越碧14分26秒21九州学院全国高校駅伝2023
4区:4位

青山学院大学陸上部2024年の新入生は現在15名が内定しています。

須磨学園の折田選手など、大学でも即戦力の選手が目立ちますね。

選手層の厚い青山学院大学でさらなるレベルアップを目指して欲しいですね。

箱根駅伝2025に1年生で大抜擢される選手が現れるのかも楽しみの一つです。

青山学院大学陸上部新入生2024注目選手

2024年4月から青山学院大学陸上部に入学が決まっている注目選手をご紹介します。

注目選手その1:折田 壮太(須磨学園)

折田壮太の画像
引用:月刊陸上

5000m高校歴代2位の記録を持つ須磨学園高校の折田壮太選手。

全国高校駅伝2023では1区を走り、10km:28分49秒で区間記録タイの日本人最高タイムを叩き出しました。

高校2年生の時に、腰の疲労骨折や貧血などで走れなくなり、挫折も経験してどん底から復活を果たしています。

栄光と挫折を味わった折田選手は、大学では更なる飛躍も期待できそうですね。

注目選手その2:遠藤 大成(佐久長聖)

遠藤大成の画像
引用:中日新聞

全国高校駅伝2023優勝校の佐久長聖高校で2区を走った遠藤大成選手。

超高校級の選手が多数在籍する佐久長聖高校の中で着実に力をつけて、3年生で初の都大路出走を手にしました。

大学でも青山学院大学というエリート集団の陸上部で虎視眈々と箱根駅伝出場を狙って着実に力を付けて欲しいですね。

大学駅伝新入生2024 駒澤大学

2024年4月に駒澤大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 駒澤大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
41位谷中晴14分00秒33帝京安積福島県高校駅伝2023
1区:1位
46位桑田駿介14分01秒90倉敷全国高校駅伝2023
4区:1位
74位菅谷希弥14分08秒37駒大高東京都高校駅伝2023
1区:2位
90位坂口雄哉14分11秒19世羅全国高校駅伝2023
1区:27位
200位中野颯人14分23秒60一関学院全国高校駅伝2023
3区:34位
271位秋山稟央14分27秒86伊賀白鳳全国高校駅伝2023
1区:44位
305位高橋空也14分29秒90水戸工業関東地区高校駅伝
7区:10位
745位中川新太14分49秒73遊学館全国高校駅伝2023
1区:35位

箱根駅伝2024では三大駅伝3冠を目指していたものの、青山学院大学の気迫に押されてしまう形で2位に終わった駒澤大学。

キャプテンの鈴木芽吹選手など主力の4年生が抜け、箱根駅伝2025で王者奪還を目指すためにも新入生への期待も高まります。

選手層の厚い駒澤大学の上級生を押しのけて、1年生から三大駅伝に出場する選手が出てくることを期待したいですね。

駒澤大学陸上部新入生2024注目選手

2024年4月から駒澤大学陸上部に入学が決まっている注目選手をご紹介します。

注目選手その1:桑田駿介(倉敷)

桑田駿介選手の画像1
引用:X

全国高校駅伝2023で4区区間賞を獲得した倉敷高校の桑田駿介選手に注目です。

高校生にして、10000mで28分59秒87の記録をたたき出した桑田駿介選手は即戦力の新入生として期待されますね。

桑田選手には駒澤大学の新エース佐藤圭太選手の背中を追ってさらなるレベルアップを期待しましょう。

注目選手その2:谷中晴(帝京安積)

谷中晴の画像1
引用:X

福島県高校駅伝2023で1区10kmを29分45秒で区間賞を獲得した帝京安積の谷中晴選手に注目です。

高校時代は学法石川を倒して全国高校駅伝を目指すなかで着実に力をつけてきました。

大学では打倒青山学院大学で、大学三大駅伝で活躍する姿を期待したいですね!

箱根駅伝2024を走った4年生の進路の情報もこちらの記事で紹介しています。

大学駅伝新入生2024 城西大学

2024年4月に城西大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 城西大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
66位橋本健市14分07秒45帝京安積福島県高校駅伝2023
3区:2位
124位村木風舞14分16秒13御殿場西静岡県高校駅伝2023
1区:3位
141位大場崇義14分17秒91上伊那農長野県高校駅伝2023
1区:2位
164位正岡優翔 14分19秒78熊本工業熊本県高校駅伝2023
3区:3位
186位福田海未14分22秒68智辯カレッジ全国高校駅伝2023
4区:32位
709位小澤優翔14分48秒65上伊那農長野県高校駅伝2023
4区:4位

城西大学陸上部の2024年新入生は3名が内定しています。

箱根駅伝2024では大学最高位の3位とチーム力が上がって来ている城西大学。

長距離に強い選手が育ちやすいイメージのある城西大学ですが、スピード力も鍛えていきたいところ。

即戦力の新入生が加入すればチーム内での競争もいい意味活性化が見込めると思います。

箱根駅伝2025で総合優勝目指して頑張って欲しいですね。

大学駅伝新入生2024 東洋大学

2024年4月に東洋大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 東洋大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
27宮崎 優13分56秒76東洋大牛久全国高校駅伝2023
1区:2位
28松井 海斗13分56秒81埼玉栄全国高校駅伝2023
1区:3位
33内堀 勇13分57秒80巨摩山梨県高校駅伝2023
1区:1位
64藤本 祐輔14分06秒84小林全国高校駅伝2023
4区:6位
71迎 暖人14分08秒28拓大一東京都高校駅伝2023
3区:1位
100馬場アンジェロ光14分13秒35学法石川全国高校駅伝2023
3区:44位
115杉浦 蒼太14分15秒79仙台育英全国高校駅伝2023
2区:19位
240永井 孝明14分26秒61洛北京都府高校駅伝2023
3区:1位
244陳内 紫音14分26秒87小林全国高校駅伝2023
2区:3位
543山口 千皓14分43秒01開志国際全国高校駅伝2023
7区:26位
450小川 隼登14分38秒57 三本木農業青森県高校駅伝2023
1区:4位
-----逢坂 草太朗※5000m競歩
20分23秒60
川西緑台
-----西秋 克海※5000m競歩
21分05秒30
滋賀学園
-----津田 彩翔※5000m競歩
21分13秒15
滋賀学園

東洋大学陸上部2024年の新入生は、競歩選手も含めて14名の内定が決まっています。

箱根駅伝2024では総合4位と往路も復路も安定した走りで3位城西大学に21秒差まで詰めた粘りの走りは見事でした。

箱根路を走った4年生が4名抜けて、箱根駅伝2025では新たな主力選手の育成が求められます。

力のある上級生を抑えて1年生で箱根駅伝出走メンバーに名前を連ねる選手の出現に期待したいですね。

東洋大学陸上部新入生2024注目選手

2024年4月から東洋大学陸上部に入学が決まっている注目選手をご紹介します。

注目選手その1:宮崎優(東洋大牛久)

宮崎優選手の画像1
引用:X

全国高校駅伝2023では1区で区間2位の見事な走りを見せた東洋大牛久の宮崎優選手に注目です。

宮崎選手は東洋大学のOBで東洋大学が箱根駅伝で初優勝した時のメンバーだった山本浩之監督の元で実力をつけました。

山本監督の後輩となる東洋大学で再び箱根駅伝優勝を目指して頑張って欲しいですね。

注目選手その2:松井海斗(埼玉栄)

松井海斗選手の画像1
引用:X

全国高校駅伝2022では5区区間賞、全国高校駅伝2023で1区3位の素晴らしい走りをした埼玉栄の松井海斗選手に注目です。

埼玉栄のエースとして活躍した松井選手が今度は東洋大学のエースとして活躍する姿を見たいですね。

超高校級のランナーが次々とチームメイトとなる東洋大学でお互いに切磋琢磨してレベルアップするのが楽しみです。

大学駅伝新入生2024 國學院大學

2024年4月に國學院大學陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 國學院大學

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
26位中川晴喜13分56秒05藤沢翔陵神奈川県高校駅伝2023
1区:4位
39位浅野結太13分59秒16鹿島学園茨城県高校駅伝2023
4区:1位
40位尾熊迅斗13分59秒27東京実業東京都高校駅伝2023
1区:1位
43位飯國 新太14分01秒53国学院久我山全国高校駅伝2023
1区:11位
59位岡村享一14分05秒47城西大城西東京都高校駅伝2023
3区:2位
140位桶田一翔14分17秒85熊本工業熊本県高校駅伝2023
6区:2位
172位佐々木朱里14分20秒84北海道栄北海道高校駅伝2023
3区:2位
190位海老原慧14分22秒71八千代松陰千葉県高校駅伝2022
5区:10位
210位池田真大14分24秒09熊本千原台熊本県高校駅伝2023
3区:4位
213位塚本瑞起14分24秒77津田学園三重県高校駅伝2023
1区:2位
217位鼻野木悠翔14分24秒69北海道栄北海道高校駅伝2023
4区:1位
219位藤尾岳穂14分24秒80國學院久我山全国高校駅伝2023
4区:14位
229位大槻駿斗14分25秒61市立船橋千葉県高校駅伝2023
1区:4位
259位蟹江隼永14分27秒35豊川全国高校駅伝2023
6区:9位
445位吉田滉太朗14分38秒30いわき秀英福島県高校駅伝2023
7区:4位
575位添田陽大14分44秒12國學院久我山東京都高校駅伝2023
6区:3位

國學院大學は、付属高校の國學院久我山から飯國新太選手の入学が決まっています。

國學院大學は伝統的に長距離に強い選手が育ち、箱根駅伝で力を発揮する選手が目立ちますね。

大学駅伝と高校駅伝の大きな違いは区間距離が伸びることです。

じっくりと練習を積んで長距離の強い選手をどんどん育ててほしいですね。

國學院大學陸上部新入生2024注目選手

2024年4月から國學院大學陸上部に入学が決まっている注目選手をご紹介します。

注目選手:飯國 新太(国学院久我山)

飯國新太の画像
引用:X

東京都高校駅伝2023の4区を区間新の走りで全国高校駅伝2023出場権獲得に貢献した国学院久我山の飯國新太選手。

全国高校駅伝2023では1区を走り11位と全国の強豪選手と互角に戦えたことは自信になったのではないでしょうか。

長距離選手が育ちやすい國學院大學で飯國選手も箱根駅伝出場を狙って欲しいですね。

その他、全国高校駅伝2023で7区を区間順位4位で走ったいわき秀英の吉田滉太朗選手も本番に強い選手になりそうです。

大学駅伝新入生2024 法政大学

2024年4月に法政大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 法政大学

ランキング名前5000mPB出身高校成績
137位粟野揺14分18秒05大阪桐蔭大阪府高校駅伝2023
3区:3位
169位平山櫂吏14分21秒36八千代松陰全国高校駅伝2023
7区:1位
208位町田陽太14分24秒21東農大二全国高校駅伝2022
7区:15位
210位池永 航14分24秒55九州国際大付 福岡県高校駅伝2023
1区5位
314位粟野紡14分31秒25大阪桐蔭大阪府高校駅伝2023
1区:2位
348位山際晃太朗14分33秒51小林全九州地区高校駅伝
6区:3位
472位青手木陽太14分39秒75自由ヶ丘福岡県高校駅伝2023
2区:2位
-----油谷颯太15分10秒44修道広島県高校駅伝2023
1区:9位

法政大学陸上部の2024年新入生は7名が内定しています。

箱根駅伝2024では総合7位ながら、往路は4位と安定した走りが光った法政大学。

箱根駅伝2025で優勝争いに加わるには、新入生のレベルアップで選手層を厚くしておきたいですね。

5区山登りに強い選手が新入生の中から出てくることを期待しましょう。

大学駅伝新入生2024 早稲田大学

2024年4月に早稲田大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 早稲田大学

ランキング名前5000mPB出身高校成績
5位山口 竣平13分34秒59佐久長聖全国高校駅伝2023
3区:3位
34位立迫 大徳13分57秒98鹿児島城西全国高校駅伝2023
7区:12位
118位吉倉ナヤブ直希14分16秒01早稲田実業東京都高校駅伝2023
1区:6位
191位瀬間 元輔14分23秒17東農大二全国高校駅伝2023
3区:13位
905位佐藤広人14分54秒63早大本庄埼玉県高校駅伝2023
3区:2位
----安心院 大渡 800m
1分56秒73
大分舞鶴大分高校駅伝2022
2区:11位

早稲田大学は、2024年1月時点では、陸上部への所属内定者が5名です。

5000m13分台の記録を持つ佐久長聖高校の山口竣平選手と、鹿児島城西の立迫大徳選手を獲得しています。

その他にも5000m14分前半の記録を持つ早稲田実業の吉倉選手や東農大二高の瀬間選手と実力のある選手を獲得しています。

強力な1年生の加入で2024年の早稲田大学も箱根駅伝2025では優勝争いに絡んでくる可能性が更に増えましたね。

2024年は早稲田大学の新入生にも注目していきましょう。

早稲田大学陸上部新入生2024注目選手

2024年4月から早稲田大学陸上部に入学が決まっている注目選手をご紹介します。

注目選手その1:山口 竣平(佐久長聖)

山口峻平の画像1
引用:毎日新聞

全国高校駅伝2023の佐久長聖高校で3区を走り、区間3位の記録でチームの優勝に貢献した山口峻平選手。

佐久長聖高校では副主将を務めてチームを走りと態度で率先してきたそうです。

2023年11月にチームトップとなる5000mの記録13分34秒59を出して、スピードにも磨きがかかりました。

箱根駅伝2025では、早稲田大学のユニフォーム姿で山口峻平選手が走る姿が見られるかもしれませんね。

注目選手その2:立迫 大徳(鹿児島城西)

立迫徳大の画像1
引用:鹿児島城西

立迫徳大(たちざこのりひろ)選手は、2023年6月に開催されたアジア陸上U-20の800mで金メダルを獲得しています。

800m、1500m、3000mの鹿児島県高校記録を持つスピードランナーで大学でも活躍が期待されています。

スピードに更に磨きをかけて、出雲駅伝などでの快走を期待したいですね。

箱根駅伝2024を走った4年生の進路の情報もこちらの記事で紹介しています。

大学駅伝新入生2024 創価大学

2024年4月に創価大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 創価大学

ランキング名前5000mPB出身高校成績
51位山口 翔輝14分03秒25大牟田全国高校駅伝2023
3区:4位
57位西山 修平14分04秒49京都外大西京都府高校駅伝2023
1区:3位
80位齋藤 一筋14分10秒15学法石川全国高校駅伝2023
2区:4位
105位山瀬 美大14分14秒14熊本工業熊本県高校駅伝2023
1区:2位
127位石丸 修那14分17秒39出水中央鹿児島県高校駅伝2023
7区:1位
142位浦川 栞伍14分18秒72開新熊本県高校駅伝2023
4区:3位
160位榎木 凜太朗14分20秒27小林全国高校駅伝2023
5区:2位
250位迫 紘太14分27秒16九州学院全国高校駅伝2023
7区:6位
360位有馬 貫太14分34秒16樟南鹿児島県高校駅伝2023
1区:6位
474位中村 柊一14分39秒71東京実業東京都高校駅伝2023
7区:3位
557位野尻 七星 14分43秒96大阪大阪府高校駅伝2023
3区:7位
851位八田 聡良14分53秒75西脇工業日本海駅伝2023
1区:50位

創価大学陸上部は、2024年の新入生12名の内定を発表しています。

5000m14分前半の記録を持つ選手を中心に伸びしろのある選手を集めた印象が強いです。

箱根駅伝2024では7位に入り見事シード権をした創価大学が大学駅伝で更なる上位進出を目指すには新入生のレベルアップが重要ですね。

創価大学陸上部新入生2024注目選手

2024年4月から創価大学陸上部に入学が決まっている注目選手をご紹介します。

注目選手:山口 翔輝(大牟田)

山口翔輝の画像1
引用:X

創価大学の2024年新入生で注目するのは、大牟田高校の山口翔輝(やまぐちしょうき)選手です。

福岡県高校駅伝2023では、3区を区間賞の走りで3年ぶりの全国高校駅伝出場へ貢献しました。

安定感のある走りが定評の山口選手が創価大学でも安定感とスピードに磨きをかけて箱根路を走るのを期待したいですね。

大学駅伝新入生2024 帝京大学

大学駅伝新入生2024で帝京大学陸上部の情報はまだありません。

情報が入り次第追記していきます。

大学駅伝新入生2024 大東文化大学

2024年4月に大東文化大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 大東文化大学

ランキング名前5000mPB出身高校成績
17位大濱 逞真13分52秒42仙台育英全国高校駅伝2023
1区:9位
143位矢嶋 大梧14分18秒79東農大二群馬県高校駅伝2023
6区:1位
152位庄治 大翔14分19秒32岡山商大附岡山県高校駅伝2023
1区:3位
154位中澤 真大14分19秒42埼玉栄埼玉県高校駅伝2023
3区:1位
156位鈴木 青空14分19秒63武蔵越生埼玉県高校駅伝2023
1区:4位
243位松浦 輝仁14分26秒79坂戸西埼玉県高校駅伝2023
3区:5位
255位平田 碧14分27秒37比叡山滋賀県高校駅伝2023
3区1位
405位福井 陽仁14分36秒62青森山田青森県高校駅伝2023
1区:1位
601位中沢 拓斗14分45秒73仙台育英全国中学校駅伝2019
1区:33位
-----磯翔 真15分26秒14埼玉栄

大東文化大学陸上部の2024年新入生は9名が決まっています。

全国高校駅伝2023へ出場した選手は大濱選手だけですが、各県の高校駅伝で区間上位の成績のスピードランナーが多いのが特徴。

都大路を走れなかった代わりに大学では三大駅伝を走る選手に飛躍して欲しいですね。

大東文化大学陸上部新入生2024注目選手

2024年4月から大東文化学陸上部に入学が決まっている注目選手をご紹介します。

注目選手:大濱 逞真(仙台育英)

大濱逞真の画像1
引用:X

大東文化大学新入生2024では、仙台育英高校からスポーツ推薦で合格した大濱逞真(おおはまたくま)選手に注目です。

全国高校駅伝2023では1区を区間9位と実力通りの走りを見せてくれました。

大濱逞真選手は、高校2年生までは故障がちでしたが、高校3年になって一気に記録を伸ばして仙台育英のエースになりました。

大東文化大学の真名子監督に誘われて仙台育英へ進学した経緯もあり、大東文化大学への入学を決めたようです。

箱根駅伝2025で大濱選手の躍動する走りに期待しましょう。

箱根駅伝2024を走った4年生の進路の情報もこちらの記事で紹介しています。

大学駅伝新入生2024 東海大学

2024年4月に東海大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 東海大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
21檜垣蒼13分55秒04倉敷全国高校駅伝2023
1区:16位
64位水野夢大 14分06秒72九州学院全国高校駅伝2023
3区:20位
99位小野真忠14分13秒23仙台育英都道府県駅伝2024
4区:40位
157位平井璃空14分19秒17拓大一東京都高校駅伝2023
1区:5位
170位岩根正悟14分20秒64九州学院全国高校駅伝2023
2区:9位
598位中野純平14分44秒87清峰長崎県高校駅伝2023
1区:6位
-----守屋海斗※5000m競歩
21分57秒94
保土ケ谷神奈川県高校駅伝2023
4区:31位
-----古庄優斗※800m
1分51秒64
熊本工インターハイ2023
800m:1組:3位
-----柏木喜斗※800m
1分51秒70
東海大浦安インターハイ2023
800m:7組:3位

東海大学陸上部2024年の新入生は現在2名が内定しています。

第97回箱根駅伝から3大会シード権を逃している東海大学。

2025年の箱根駅伝では4大会ぶりにシード権獲得と共に優勝争いに絡んでいきたいところですね。

これから即戦力の新入生の内定が決まることを期待しましょう。

東海大学陸上部新入生2024注目選手

注目選手:水野夢大(九州学院)

東海大学陸上部新入生では、九州学院の水野夢大選手に注目です。

九州学院でキャプテンを務めた水野選手は全国高校駅伝2023では最長3区を志願するも区間20位と悔しい結果に終わっています。

大学駅伝でも更なるレベルアップで区間賞を取って欲しいですね。

高校駅伝女子の進路2024に関する情報はこちらの記事で紹介しています

大学駅伝新入生2024 国士舘大学

2024年4月に国士舘大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 国士舘大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
639位西丸岬晟14分46秒25宮崎日大伊那駅伝2023
4区:11位
766位穂坂聖士14分50秒61駒大高東京都高校駅伝2022
2区:5位
895位中島温14分54秒36敦賀気比福井県高校駅伝2023
1区:1位
-----秋元 翔太15分07秒54いわき秀英福島県高校駅伝2023
3区:3位
-----高橋叶夢15分19秒18駒大高東京都高校駅伝2021
5区:2位

大学駅伝新入生2024 中央大学

2024年4月に中央大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 中央大学

2023年高校生ランキング名前5000mPB出身高校成績
15位七枝 直13分52秒18関大北陽全国高校駅伝2023
1区:9位
23位岡田 開成13分55秒62洛南京都府高校駅伝2023
1区:1位
68位三浦 彰太14分07秒59須磨学園全国高校駅伝2023
3区:6位
75位原田 望睦14分08秒73東農大二全国高校駅伝2023
1区:13位
79位田中 伶央14分09秒32笛吹山梨県高校駅伝2023
1区:3位
82位並川 颯太14分10秒37洛南全国高校駅伝2023
4区:3位
86位田原 琥太郎14分10秒91西条農業広島県高校駅伝2023
1区:2位
122位寺田 向希14分16秒28國學院久我山全国高校駅伝2023
2区:1位
149位相地 一夢14分19秒13豊川全国高校駅伝2023
3区:30位
158位佐藤 大介14分19秒71埼玉栄全国高校駅伝2023
3区:6位
276位木下 道晴14分28秒72鯖江全国高校駅伝2023
1区:37位
320位荒井 遼太郎14分31秒92市立橘神奈川県高校駅伝2023
1区:2位
-----正野 巧磨※1500m
4分42秒03
東海大浦安
-----庄籠 大翔※400m
47秒17
東福岡

中央大学陸上部は2024年新入生が14名内定しています。

第99回箱根駅伝で総合2位から第100回箱根駅伝では、予想外の13位でシード権も失った中央大学。

内定した1年生は14名中11名が5000m14分前半の記録と即戦力の選手が揃っています。

2025年の箱根駅伝で中央大学の復活劇に期待しましょう。

中央大学陸上部新入生2024注目選手

2024年4月から中央大学陸上部に入学が決まっている注目選手をご紹介します。

注目選手その1:七枝 直(関大北陽)

七枝直の画像1
引用:X

中央大学新入生で注目するのは、トライアスロン選手から陸上へと転身した七枝直(ななつえなお)選手。

コロナウイルスの影響でトライアスロンでの海外進出が難しくなり高校陸上に転向した珍しい経歴を持っています。

トライアスロの経験から体幹を強化して5000m13分52秒18まで一気に記録を伸ばしてきた七枝選手の活躍に期待したいですね。

注目選手その2:岡田開成(洛南)

岡田開成の画像1
引用:X

全国高校駅伝2023では洛南のエースながら、出場出来ずに悔しい思いをした岡田開成選手に注目です。

2023年5月のゴールデンゲームズで洛南高校歴代3位となる5000m13分55秒62で走りスピード力にも磨きがかかりました。

同世代でも実力のある選手が次々と中央大学陸上部への進学が決まっていて、レギュラー争いは先輩も含め熾烈です。

同世代のチームメイトと切磋琢磨して、中央大学の黄金時代を築いて欲しいですね。

大学駅伝新入生2024 立教大学

2024年4月に立教大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 立教大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
103位山下翔吾14分13秒63国学院久我山全国高校駅伝2023
3区:24位
138位添田祥平14分18秒20学法石川
614位山本晄太郎14分45秒46国学院久我山関東地区高校駅伝2023
7区:10位

立教大学陸上部の2024年新入生は1名が内定しています。

箱根駅伝2024では14位とシード権獲得にあと一歩及ばなかった立教大学。

即戦力の新入生の加入とチーム全体のレベルアップで選手層の厚みを充実させたいところ。

箱根駅伝2025では、予選通過とシード権獲得を目指して欲しいですね。

情報が入り次第追記していきます。

大学駅伝新入生2024 日本大学

2024年4月に日本大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 日本大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
148位齋藤 健人14分19秒10田村福島県高校駅伝2023
3区:4位
278位堀川 裕生14分28秒80城西大城西東京都高校駅伝2023
2区:1位
367位長澤 辰朗14分34秒78中越新潟県高校駅伝2023
1区:4位
423位吉村 快人14分37秒47市立橘
443位吉村 颯音14分38秒29名経大高蔵愛知県高校駅伝2023
7区:1位
496位花輪 琉太14分40秒48鹿児島城西全国高校駅伝2023
2区:27位
562位橋本 櫂知14分44秒15学法石川
604位黒川 遙斗14分45秒75札幌山の手全国高校駅伝2023
4区:18位
653位杉本 一太14分47秒39愛工大名電愛知県高校駅伝2023
1区:9位
674位細谷 流音14分48秒30秋田工業全国高校駅伝2023
3区:42位
711位重森 朝陽14分49秒47鹿児島実業鹿児島県高校駅伝2023
2区:2位
740位石川 悠斗14分50秒46佐野日大栃木県高校駅伝2023
1区:3位
836位杉田 晃大14分53秒29豊川全国高校駅伝2023
2区:40位
1021位千葉 一輝14分57秒54東農大二
-----永田 直希15分15秒72開星島根県高校駅伝2023
1区:5位
-----山口 春平17分25秒15倉敷

日本大学陸上部の2024年新入生は16名が内定しています。

箱根駅伝2024では4年ぶりの出場ながら15位と健闘した日本大学。

箱根駅伝2025ではシード権獲得以上を目指してレベルアップを狙って欲しいですね。

古豪復活のためにも新入生の活躍に期待しています。

大学駅伝新入生2024 日本体育大学

2024年4月に日本体育大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 日本体育大学

ランキング名前5000mPB出身高校成績
29位吉岡 斗真13分56秒99佐久長聖全国高校駅伝2023
6区:1位
201位樋村銀河14分23秒80荏田神奈川県高校駅伝2023
1区:8位
234位佐藤大和14分25秒99十日町新潟県高校駅伝2023
1区:1位
264位平尾陸14分24秒77拓大一東京都高校駅伝2023
4区:2位
441位加藤大地14分38秒19愛知愛知県高校駅伝2023
2区:3位
455位荻野桂輔14分38秒86白鴎大足利栃木県高校駅伝2023
1区:5位
559位山上勇希14分44秒09大牟田全国高校駅伝2023
5区:5位
563位市丸健太14分44秒21愛知愛知県高校駅伝2023
5区:2位
613位國井飛慎14分46秒15那須拓陽全国高校駅伝2023
6区:30位
685位近藤琳太郎14分48秒69豊川愛知県高校駅伝2023
6区:3位
802位安田大翔14分52秒62小豆島中央全国高校駅伝2023
7区:21位
930位中川絢太14分55秒60小豆島中央香川県高校駅伝2023
6区:1位
1027位佐藤翼14分57秒67帝京長岡新潟県高校駅伝2023
3区:3位
-----金子京平15分03秒46中央学院千葉県高校駅伝2023
3区:11位
-----藤原大竜15分13秒48相洋
-----中辻健斗15分14秒85相可三重県高校駅伝2023
1区:10位
-----永見進之介15分15秒96鳥取城北全国高校駅伝2023
3区:37位
-----坂元龍晟※800m
1分49秒92
鹿児島南鹿児島県高校駅伝2023
2区:8位

日本体育大学陸上部の2024年新入生は、佐久長聖の吉岡斗真選手が内定しています。

今後新たな新入生の情報が入り次第追記していきます。

日本体育大学陸上部新入生2024注目選手

2024年4月から日本体育大学陸上部に入学が決まっている注目選手をご紹介します。

注目選手:吉岡 斗真(佐久長聖)

吉岡斗真の画像1
引用:信濃毎日新聞

全国高校駅伝2023で6区を区間賞の走りで、佐久長聖高校の優勝に貢献した吉岡斗真選手。

吉岡選手のお兄さんは順天堂大学陸上部の吉岡大翔選手で、箱根駅伝2024に1年生ながら4区を走りました。

箱根駅伝2025では兄弟での箱根駅伝出場も十分に狙えるのではないでしょうか。

吉岡選手の日体大での活躍にも期待しましょう。

箱根駅伝2024を走った4年生の進路の情報もこちらの記事で紹介しています。

大学駅伝新入生2024 順天堂大学

2024年4月に順天堂大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 順天堂大学

ランキング名前5000mPB出身高校成績
10位永原 颯磨13分43秒03佐久長聖全国高校駅伝2023
1区:4位
16位川原琉人13分52秒29五島南全国高校駅伝2021
3区:29位
32位玉目陸13分57秒45出水中央鹿児島県高校駅伝2023
1区:1位
37位池間凜斗13分58秒96小林全国高校駅伝2023
1区:19位
46位山本悠14分02秒24八千代松陰全国高校駅伝2023
4区:7位
48位谷本昂士郎14分02秒69大牟田全国高校駅伝2023
1区:6位
87位三宅勇希14分11秒16洛北京都府高校駅伝2023
4区:1位
162位今井悠貴14分20秒60前橋育英群馬県高校駅伝2023
1区:2位
179位野崎健太朗14分22秒47佐久長聖日本海駅伝
6区:9位
369位辻昂介14分34秒83拓大一東京都高校駅伝2023
7区:2位
411位松尾侍弦14分36秒94奈良育英奈良県高校駅伝2023
3区:2位
443位廣瀬朔太郎 14分38秒29京都外大西京都府高校駅伝2023
3区:3位
571位浦野恭成14分44秒65富山商業全国高校駅伝2023
6区:24位
964位中村伸太朗14分56秒26八千代松陰
-----八柳誠志※800m
1分51秒65
相洋インターハイ2023
800m:12組:6位

順天堂大学陸上部は、2024年の新入生に14名が内定しています。

箱根駅伝2024では昨年の5位から17位へとシード権も失い、箱根駅伝2025は予選会からの挑戦となる順天堂大学。

実力のある新入生の加入で再び箱根駅伝上位を狙って欲しいですね。

新入生の情報が入り次第追記していきます。

順天堂大学陸上部新入生2024注目選手

2024年4月から順天堂大学陸上部に入学が決まっている注目選手をご紹介します。

注目選手:永原 颯磨(佐久長聖)

永原颯磨の画像1
引用:X

3000m障害で8分32秒12の高校記録を持つ永原颯磨(ながはらそうま)選手は順天堂大学新入生2024の注目選手です。

全国高校駅伝2023は怪我で出場も危ぶまれましたが、1区を4位の走りで復調して来ました。

3000m障害日本記録保持者の三浦龍司選手と同じ順天堂大学へ進むことになり、今後の活躍が期待されますね。

三浦選手が4月からSUBARUへの内定が決まり、入れ替わりで永原選手が入学することになります。

永原選手の順天堂大学での走りに注目しましょう。

大学駅伝新入生2024 駿河台大学

2024年4月に駿河台大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 駿河台大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
119位小島 光稀14分16秒12山梨学院全国高校駅伝2023
4区:18位
249位佐藤 我駆人14分27秒05九州学院全国高校駅伝2023
6区:4位
247位稲葉 龍矢14分26秒96開新熊本県高校駅伝2023
6区:3位
262位小林 柊14分27秒62山梨学院全国高校駅伝2023
2区:32位
286位侭田 宇生14分29秒41東農大二全国高校駅伝2023
5区:8位
-----平尾航希15分19秒32相洋

駿河台大学陸上部2024年の新入生は5名の選手が内定しています。

箱根駅伝2024では2年ぶり2回目の出場で総合18位と健闘した駿河台大学。

箱根駅伝2025では2年連続の出場権獲得はもちろんのこと、初のシード権獲得を目指していきたいところです。

伸びしろのある選手をしっかりと育てて選手層の厚みを増していくことで、箱根駅伝の常連校を目指して欲しいですね。

駿河台大学陸上部新入生2024注目選手

2024年4月から駿河台大学陸上部に入学が決まっている注目選手をご紹介します。

注目選手:小島 光稀(山梨学院)

小島光稀の画像1
引用:X

全国高校駅伝2023で3年連続4区を走った山梨学院の小島光稀選手に注目です。

中学時代から全国大会に出場している小島選手は5000m14分16秒12と高校トップレベルに近づいています。

駿河台大学が箱根駅伝常連校になるためにも、小島選手にはエースとしての活躍を期待したいですね。

大学駅伝新入生2024 中央学院大学

2024年4月に中央学院大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 中央学院大学

ランキング名前5000mPB出身高校成績
175位日数谷 隼人14分21秒90神港学園兵庫県高校駅伝2023
1区:3位
178位長友 英吾14分22秒14鹿児島商業鹿児島県高校駅伝2023
1区:7位
193位山中 航太14分23秒22伊賀白鳳全国高校駅伝2023
3区:40位
200位徳善 龍14分23秒71中越新潟県高校駅伝2023
3区:2位
241位藤井 智也14分26秒63花咲徳栄埼玉県高校駅伝2023
3区:3位
373位保坂 航平14分34秒97中越新潟県高校駅伝2023
6区:2位
404位山本 侑輝14分36秒60神港学園兵庫県高校駅伝2023
3区:6位
408位三代田 宏太朗14分36秒74水城茨城県高校駅伝2022
5区:1位
434位長部 虎太郎14分37秒86東農大三埼玉県高校駅伝2023
1区:1位
554位米田 昂太14分43秒88我孫子千葉県高校駅伝2023
1区:9位
760位岡本 凌弥14分51秒09大分東明全国高校駅伝2023
6区:28位
936位金田 楓貴14分55秒78宮崎日大宮崎県高校駅伝2023
6区:2位
971位鯉沼 大14分56秒45東洋大牛久全国高校駅伝2023
6区:35位
-----今岡 陽15分24秒62西京全国高校駅伝2023
5区23位

中央学院大学陸上部2024年の新入生は14名が内定しています。

箱根駅伝2024では2年ぶりの出場で19位と箱根駅伝2022で7位以来のシード権獲得にはならなかった中央学院大学。

箱根駅伝2025では再び予選会からの挑戦となるので、チーム全体のレベルアップのためにも新入生全員で切磋琢磨して欲しいですね。

新入生の新しい情報が入り次第追記していきます。

大学駅伝新入生2024 明治大学

2024年4月に明治大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 明治大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
14位成合 洸琉14分00秒44宮崎日大宮崎県高校駅伝2023
1区:1位
139位増子 風希14分18秒47学法石川全国高校駅伝2023
7区:13位
187位井上 史琉14分22秒73世羅全国高校駅伝2023
3区:10位
271位土田 隼司14分28秒40城西大城西東京都高校駅伝2023
7区:5位
298位鈴木 奏真14分29秒83学法石川
383位野川 元希14分35秒48愛知愛知県高校駅伝2023
1区:10位
406位宮下 十碧14分36秒68鹿児島実業鹿児島県高校駅伝2023
3区:3位
412位脇坂 耕平14分37秒00洛南日本海駅伝2023
7区:4位
796位小迫 彩斗14分52秒34倉敷日本海駅伝2023
6区:25位
-----向井 優太郎※競歩
23分03秒14
我孫子
-----小野 綾也※800m
1分55秒96
浜松西

明治大学陸上部2024年の新入生は11名が内定しています。

800mインターハイ7位の増子選手をはじめ即戦力の選手も獲得して古豪復活を目指す明治大学。

箱根駅伝2024では往路でまさかの最下位で総合でも20位と不本意な成績に終わっています。

箱根駅伝2025では予選会突破はもちろんのこと、シード権獲得と上位入賞を目指して欲しいですね。

上級生と新入生が切磋琢磨してチーム全体のレベルアップを目指しましょう。

明治大学陸上部新入生2024注目選手

2024年4月から明治大学陸上部に入学が決まっている注目選手をご紹介します。

注目選手その1:成合 洸琉(宮崎日大)

成合洸琉の画像1
引用:X

全国高校駅伝2023の宮崎県予選で1区の区間賞を獲得した宮崎日大の成合洸琉(なりあいたける)選手に注目です。

高校1年生で全国高校駅伝2021の2区に出場しただけですが、着実に実力をつけて、5000m14分00秒44の記録を持っています。

古豪明治大学が箱根駅伝で再びシード権を獲得するためにも、成合選手がエース級の選手になって欲しいですね。

注目選手その2:増子風希(学法石川)

増子風希の画像1
引用:スポーツ報知

福島県高校総体で29年ぶりに800mの高校記録を更新し、インターハイでも7位に入った学法石川の増子風希選手に注目です。

全国高校駅伝2023では7区を走り13位と結果を残せなかったため、大学駅伝での活躍に期待したいですね。

宮崎日大の成合選手と共に即戦力としても期待できるスピードをもっているので今後の走りに注目しましょう。

大学駅伝新入生2024 神奈川大学

2024年4月に神奈川大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 神奈川大学

ランキング名前5000mPB出身高校成績
117位小林 亮太14分15秒90佐久長聖長野県高校駅伝2023
5区:1位
128位野間黎矢14分17秒62関大北陽全国高校駅伝2023
2区:25位
232位太田宗一郎14分25秒89鳥栖工業全国高校駅伝2023
7区:20位
237位遠藤優裕14分26秒17佐久長聖日本海駅伝2023
6区:5位
326位上田航大14分32秒44西脇工業兵庫県高校駅伝2023
2区:1位
352位小池翔大14分34秒13埼玉栄関東地区高校駅伝2023
7区:8位
378位浅田龍14分35秒12西京全国高校駅伝2023
7区:39位
388位千守尋大14分35秒77松山商愛媛県高校駅伝2023
1区:2位
398位安部爽仁朗14分36秒43京都外大西京都府高校駅伝2023
2区:3位
788位柳生琥珀14分52秒17小豆島中央全国高校駅伝2023
2区:28位
962位竹内酉行14分55秒46東農大二

神奈川大学陸上部2024の新入生は11名が内定しています。

箱根駅伝2024では総合21位と不本意な成績になってしまった神奈川大学は即戦力の新入生獲得を狙いたいですね。

箱根駅伝2025ではシード権獲得を目指して頑張って欲しいです。

神奈川大学陸上部新入生2024注目選手

2024年4月から神奈川大学陸上部に入学が決まっている注目選手をご紹介します。

注目選手:小林亮太(佐久長聖)

小林亮太の画像1
引用:X

全国高校駅伝2023の本選には出場出来なかったものの、県予選5区で区間賞の走りを見せた佐久長聖の小林亮太選手に注目です。

全国高校駅伝常連校の佐久長聖では一度も都大路を走れなかった小林選手ですが、高校3年間で着実に力をつけています。

佐久長聖のチームメイトが箱根駅伝出場の強豪大学にそれぞれ進学するので、今度はライバルとして切磋琢磨して欲しいですね。

大学駅伝新入生2024 東京農業大学

2024年4月に東京農業大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 東京農業大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
140位菅原匠人14分18秒67埼玉栄全国高校駅伝2023
6区:7位
177位菅野優空14分22秒09学法石川全国高校駅伝2023
4区:16位
206位川上温14分24秒20京都外大西京都府高校駅伝2023
4区:3位
215位生田鼓太郎14分24秒86倉敷全国高校駅伝2023
7区:3位
296位梅原悠良14分29秒80上田西長野県高校駅伝2023
1区:4位
409位野口周大14分36秒80白石佐賀県高校駅伝2023
7区:2位
414位石田雄大14分37秒04市立船橋千葉県高校駅伝2023
6区:2位
435位武藤稜河14分37秒94水城全国高校駅伝2022
5区:19位
526位佐藤大心14分42秒48駒澤大学付属東京都高校駅伝2023
5区:6位
671位渡邉輝翔14分48秒10東京実業東京都高校駅伝2023
4区:4位
-----齋藤東方15分30秒07県立岐阜商業岐阜県高校駅伝2023
6区:3位

東京農業大学陸上部の2024年新入生は11名が内定しています。

箱根駅伝2024では22位と不本意な成績に終わってしまった東京農業大学としては、新入生の活躍に期待したいところ。

箱根駅伝2025ではまずは予選通過とシード権獲得を目指してチーム全体のレベルアップが重要になります。

上級生と新入生が切磋琢磨して頑張って欲しいですね。

大学駅伝新入生2024 山梨学院大学

2024年4月に山梨学院大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 山梨学院大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
114位大杉 亮太朗14分15秒78札幌山の手全国高校駅伝2023
1区:12位
190位阿部 紘也14分22秒95中部大一愛知県高校駅伝2023
1区:1位
331位大弓陽可14分32秒20東洋大牛久茨城県高校駅伝2023
3区:2位
354位松岡一星14分33秒69九里学園山形県高校駅伝2023
1区:2位
384位高橋 楓河14分35秒58秋田工業全国高校駅伝2023
1区:32位
389位北本 瑞希14分35秒82西脇工業近畿地区高校駅伝2023
6区:4位
605位枡田健伸14分45秒08世羅全国高校駅伝2022
6区:11位
608位小池太壱14分45秒20比叡山全国高校駅伝2023
4区:35位
644位早尻智人14分46秒55滋賀学園
665位近田一耀14分47秒10名経大高蔵
712位高橋岳大14分48秒76専大北上岩手県高校駅伝2023
3区:6位
734位加藤樹14分49秒37本荘秋田県高校駅伝2023
1区:2位
1080位八尋友希14分58秒42豊田大谷愛知県高校駅伝2023
4区:3位
1095位加藤詩文14分58秒94藤枝明誠静岡県高校駅伝2023
3区:10位
-----保高連皇15分00秒拓大一東京都高校駅伝2023
6区:2位
-----松浦大起15分05秒世羅中国地区高校駅伝2023
7区:7位
-----桝矢琉聖15分07秒今治北全国高校駅伝2023
4区:39位
-----原勇輔18分24秒25大島5000m競歩
ランキング13位

山梨学院大学陸上部の2024年新入生は4名が内定しています。

箱根駅伝2024では23位と不本意な成績になってしまった山梨学院大学。

即戦力の新入生の獲得も重要ですが、伸びしろのある選手を時間をかけて育てていくことも必要だと感じます。

2年後、3年後に箱根駅伝でシード権獲得や上位進出を目指せるチーム作りを目指して欲しいですね。

その他の新入生の情報が入り次第追記していく予定です。

山梨学院大学陸上部新入生2024注目選手

2024年4月から山梨学院大学陸上部に入学が決まっている注目選手をご紹介します。

注目選手:大杉亮太朗(札幌山の手)

大杉亮太朗の画像1
引用:X

高校駅伝2023で1区を区間12位、29分38秒で30分切りを果たした札幌山の手の大杉亮太朗選手に注目です。

全国高校駅伝に3年連続で出場し、2023年11月に5000mで自己ベストとなる14分15秒78をマークしています。

山梨学院大学でスピードとスタミナ強化でエースになる可能性もあるのではないでしょうか。

箱根駅伝2025デビューを目指して欲しいですね。

大学駅伝新入生2024 東京国際大学

2024年4月に東京国際大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 東京国際大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
59位小柴裕士郎14分05秒74水城茨城県高校駅伝2023
1区:5位
121位阿部涼大14分16秒25仙台育英全国高校駅伝2023
6区:11位
308位井口愁斗14分30秒99瓊浦
357位岩本偲遠14分34秒36小林
430位古賀智也14分37秒72鎮西学院全国高校駅伝2023
3区:29位
475位久保遥斗14分39秒40駒大高東京都高校駅伝2023
3区:5位
479位澳彰吾14分39秒90和歌山北全国高校駅伝2023
5区:42位

東京国際大学陸上部の2024年新入生は6名が内定しています。

箱根駅伝常連校となりつつある東京国際大学が次に目指すのはシード圏内の常連校ではないでしょうか。

全国高校駅伝出場経験者や5000m高校ランキング上位選手の入学も増えてきたので、選手のレベルアップが重要になります。

箱根駅伝2025では最高位5位を上回る活躍を期待したいですね。

大学駅伝新入生2024 拓殖大学

2024年4月に拓殖大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 拓殖大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
426位須田賢14分37秒28今治北全国高校駅伝2023
3区:25位
460位大内亜彩希14分38秒35学法石川
480位小川佳吾14分39秒70鳥栖工業全国高校駅伝2023
6区:33位

拓殖大学陸上部は2024年の新入生が1名内定しています。

第97回箱根駅伝の出場から3大会連続で予選敗退している拓殖大学。

過去最高位は7位とシード権を2年連続獲得した時期もあったので、また頑張って欲しいところです。

女子駅伝ではシード権も獲得しているので、チーム全体でレベルアップを期待しましょう。

大学駅伝新入生2024 専修大学

2024年4月に専修大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 専修大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
7位Dマイナ13分36秒35専大熊本熊本県高校駅伝2023
3区:1位
110位坂元南紬太14分15秒34洛北京都府高校駅伝2023
1区:2位
146位高橋凛琥14分19秒06八千代松陰関東地区高校駅伝23
7区:2位
168位佐藤恵伍14分21秒27自由ヶ丘福岡県高校駅伝2023
1区:1位
183位小松佑大14分22秒69日体大柏千葉県高校駅伝2023
1区:5位
211位髙木崚平14分24秒61洛南全国高校駅伝2023
6区:5位
251位中西慶士郎14分27秒18比叡山全国高校駅伝2023
1区:24位
265位大濵優輝14分27秒78関大北陽全国高校駅伝2023
5区:32位
272位東悠太14分28秒43洛南
356位水津智哉14分34秒33今治北全国高校駅伝2023
1区:21位
384位小川伊央14分35秒10浜松日体全国高校駅伝2023
4区:35位
801位田口萩太14分52秒58東京東京都高校駅伝2023
5区:5位
907位戸津大輝14分54秒64専大北上岩手県高校駅伝2023
4区:3位
1006位若林千大14分56秒60相洋関東地区高校駅伝2022
3区:40位
-----橋本和真15分33秒82専大松戸千葉県高校駅伝2023
5区:4位

専修大学陸上部は2024年の新入生が11名内定しています。

5000m14分台前半の選手が多くいるので、切磋琢磨してチーム全体のレベルアップが必須です。

箱根駅伝への出場も想定して、長距離に強い選手への育成も重要になりますね。

専修大学陸上部新入生2024注目選手

2024年4月から専修大学陸上部に入学が決まっている注目選手をご紹介します。

注目選手:Dマイナ(専大熊本)

Dマイナの画像1
引用:熊本日日新聞

熊本県高校駅伝2023で3区を区間賞11人抜きを達成した専大熊本玉名高校のマイナ・ダンカンガツクミ選手に注目です。

箱根駅伝2024予選会で本選出場を逃しているだけに、マイナ選手が在籍する4年間で箱根駅伝への出場を目指して欲しいですね。

マイナ選手が起爆剤となって、専修大学陸上部がレベルアップすることを期待しましょう。

箱根駅伝2024を走った4年生の進路の情報もこちらの記事で紹介しています。

大学駅伝新入生2024 平成国際大学

2024年4月に平成国際大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 平成国際大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
497位中川 丈大14分40秒50滋賀学園滋賀県高校駅伝2023
3区:2位
505位浜田 悠司14分40秒87青森山田青森県高校駅伝2021
5区:3位
532位佐藤 達平14分42秒68文星芸大付属栃木県高校駅伝2023
1区:2位
539位鈴木 翔太14分42秒90東洋大牛久全国高校駅伝2023
4区:28位
616位瀧本 吉輝14分46秒19樹徳群馬県高校駅伝2023
3区:2位
709位小又 琉神14分49秒40作新学院栃木県高校駅伝2023
1区:4位
725位松田 憲史朗14分49秒86九州学院日本海駅伝2023
7区:36位
731位西島 駿14分49秒95浦和実業埼玉県高校駅伝2023
1区:13位
1045位相川 正樹14分58秒13大村工業長崎県高校駅伝2023
3区:4位
-----水本 遼15分09秒45慶誠奥球磨駅伝2023
5区:18位
-----千葉 大地15分34秒12水戸工業茨城県高校駅伝2023
1区:14位
-----伊藤 哲平15分41秒83九里学園山形県高校駅伝2023
4区:3位
-----井上 星流15分46秒44純真福岡県高校駅伝2023
7区:5位
-----兼松 諒丞15分54秒13健大高崎群馬県高校駅伝2023
6区:2位
-----村重 智也16分06秒76石岡一茨城県高校駅伝2023
1区:11位
-----仙波 温大※1500m
3分58秒04
角館秋田県高校駅伝2023
1区:6位

平成国際大学陸上部の2024年新入生は16名が内定しています。

箱根駅伝2024予選会では、21位で箱根駅伝2024予選通過タイムに9分31秒及ばなかった平成国際大学

平成13年に創部6年目で第77回箱根駅伝へ初出場した際は、総合13位と健闘しました。

大学陸上もレベルアップが進む中で新入生の飛躍が期待されますね。

12年ぶりの箱根駅伝2025出場に向けてチーム一丸となって頑張って欲しいです。

大学駅伝新入生2024 上武大学

2024年4月に上武大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 上武大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
409位今野柚輝14分36秒54一関学院岩手県高校駅伝2023
3区:2位
637位菊地奏多14分46秒18東洋大牛久関東地区高校駅伝2023
6区:6位
812位尾島樹14分52秒25樹徳群馬県高校駅伝2023
7区:3位
-----古川綾斗2分03秒08長野俊英長野県高校駅伝2023
3区:16位

上武大学陸上部は2024年の新入生が1名内定しています。

上武大学は箱根駅伝のシード権獲得こそないものの、85回大会から11年箱根駅伝に連続出場していた強豪校です。

第100回箱根駅伝の予選会では17位に終わり、本選出場は果たせませんでした。

今年の第101回箱根駅伝予選会では、6大会ぶりの本選出場を目指して頑張って欲しいですね。

大学駅伝新入生2024 関東学院大学

2024年4月に関東学院大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 関東学院大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
307位吉田翔眞14分30秒06学法石川
405位湧川辰哉14分36秒34北山全国高校駅伝2023
6区:34位
802位奥山空14分51秒88三浦学苑関東地区高校駅伝2023
7区:16位
1051位小林慶太14分57秒65駒大高
-----浜野元気15分12秒19松浦長崎県高校駅伝2023
1区:10位
-----皆口咲太朗15分15秒30石巻西宮城県高校駅伝2023
1区:4位
-----松本爽汰15分15秒32長崎日大長崎県高校駅伝2022
1区:8位
-----加藤洸輝15分16秒83八千代松陰

関東学院大学陸上部は2024年の新入生が1名内定しています。

箱根駅伝には6回の出場経験のある関東学院大学ですが、第80回箱根駅伝の出場後は予選会を通過出来ていません。

直近5大会の箱根駅伝予選会でも最高順位が第97回箱根駅伝予選会の21位と、本選出場にはチームのレベルアップが必要です。

新入生も含めてチーム一丸となって、走力アップに取り組んで欲しいですね。

大学駅伝新入生2024 芝浦工業大学

2024年4月に芝浦工業大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 芝浦工業大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
203位宮本大心14分23秒65那須拓陽全国高校駅伝2023
1区:22位
288位酒井忠久14分29秒21埼玉栄春の高校伊那駅伝2023
6区:6位
703位太田直希14分48秒35駒大高東京都高校駅伝2023
6区:4位
-----髙橋柊15分44秒74駒大高

芝浦工業大学陸上部は2024年の新入生が2名内定しています。

箱根駅伝本選出場経験がない芝浦工業大学ですが、第99回箱根駅伝予選会で20位ながら大学最高位を記録。

理系大学は文系大学に比べて学生数が少なく、授業内容も実験なども多く陸上の練習に充てる時間が限られています。

個人練習を中心とした練習の中でそれぞれが課題を決めてコツコツと走力を上げることが重要になりますね。

箱根駅伝本選出場に向けて応援していこうと思います。

大学駅伝新入生2024 環太平洋大学

2024年4月に環太平洋大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 環太平洋大学

ランキング氏名※800mPB出身高校成績
411位松下俊海14分36秒57出水中央全国高校駅伝2021
2区:15位
-----髙木瑛冬15分30秒06つるぎ全国高校駅伝2022
3区:43位
-----楠元裕也15分42秒59藤蔭奥球磨駅伝2023
1区:23位
-----平澤潤燕1分52秒03作新学院インターハイ2023
800m:11組7位
-----松本樹伊1分52秒38学法石川インターハイ2023
800m:4組5位
-----井本遥生1分52秒45近大福岡福岡県高校駅伝2023
3区:14位
-----藤田藍介1分52秒63豊橋南愛知県高校駅伝2023
2区:19位
-----小野太陽1分52秒81中京大中京インターハイ2023
800m:3組6位
-----安部晄生1分53秒26島根中央インターハイ2023
800m:7組4位
-----布野新太郎1分53秒94
出雲工業島根県高校駅伝2023
2区:4位
-----親川聖來1分54秒40小林奥球磨駅伝2023
2区:10位
-----中山舜斗1分54秒98岡山商科大学附属岡山県高校駅伝2023
2区:5位
-----瀧埜蒼2分00秒95滝川第二

環太平洋大学は800mを得意とする選手が8名内定を決めています。

岡山県にある環太平洋大学は練習環境が充実しているのが特徴で、陸上部に所属する選手も非常に多いです。

2022年の出雲駅伝に出場して13位の成績を残しています。

スピードを生かして、出雲駅伝3回目の出場を目指して欲しいですね。

大学駅伝新入生2024 立命館大学

2024年4月に立命館大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 立命館大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
66位柏木優希14分07秒14智辯カレッジ全国高校駅伝2023
1区:20位
-----髙田智生※5000mW
22分14秒19
洛南インターハイ
5000mW:9位

立命館大学陸上部の2024年新入生は現在1名が内定しています。

出雲駅伝2023では15位、全日本大学駅伝2023では20位の結果を残した立命館大学。

2019年の出雲駅伝では過去最高の7位の成績も収めています。

新入生も含め、チーム全体のレベルアップを図り、2024年の出雲駅伝、全日本大学駅伝では1桁順位を目指して欲しいですね。

大学駅伝新入生2024 明治国際医療大学

2024年4月に明治国際医療大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 明治国際医療大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
147位村山天斗14分18秒68鹿児島商業鹿児島県高校駅伝2023
3区:5位

明治国際医療大学陸上部の2024年新入生は1名が内定しています。

京都学生駅伝2023では5位の結果を残している明治国際医療大学。

チームでの出雲駅伝や全日本大学駅伝への出場は難しいかもしれませんが、選抜メンバー入りを目指して欲しいですね。

大学駅伝新入生2024 志學館大学

2024年4月に志學館大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 志學館大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
150位齊藤莉樹14分18秒94鹿児島城西全国高校駅伝2023
1区:17位

鹿児島県にある志學館大学。

志學館大学陸上部の2024年新入生は1名が内定しています。

過去には全日本大学駅伝の九州予選にも出場していた志學館大学ですが、昨年は駅伝には出場していません。

再び駅伝に出場できるチームを作って欲しいですね。

大学駅伝新入生2024 立正大学

2024年4月に立正大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 東京経済大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
235位髙井昂紀14分25秒83東京実業伊那駅伝2023
4区:40位

立正大学陸上部の2024年新入生は1名が内定しています。

第100回箱根駅伝予選会は32位と本選出場までは22分差がある立正大学。

長期計画で少しずつチーム全体のレベルアップが重要です。

大学駅伝新入生2024 大阪経済大学

2024年4月に大阪経済大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 大阪経済大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
278位岩坂蓮太14分28秒46報徳学園兵庫県高校駅伝2023
1区:2位

大阪経済大学陸上部の2024年新入生は1名が内定しています。

全日本大学駅伝2023は16位の成績だった大阪経済大学。

全日本大学駅伝で1桁を狙うにはチーム全体のレベルアップが必要になりますね。

大学駅伝新入生2024 東京経済大学

2024年4月に東京経済大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 東京経済大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
179位渋谷大和14分21秒60岐阜中京全国高校駅伝2023
1区:30位

東京経済大学陸上部の2024年新入生は1名が内定しています。

第100回箱根駅伝の予選会では総合順位29位で本選出場には16分の開きがある東京経済大学。

単純計算すると、予選会出場選手上位10名が一人につき、20kmで1分40秒のタイム短縮が必要です。

まずは、予選会20位以内を目指してチーム全体のレベルアップを目指して欲しいですね。

大学駅伝新入生2024 明治学院大学

2024年4月に明治学院大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 明治学院大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
499位小出暖人14分40秒11三浦学苑神奈川県高校駅伝2023
4区:2位
527位下坪優樹14分41秒50日体大柏千葉県高校駅伝2023
3区:2位
584位請井快星14分44秒41東洋大牛久全国高校駅伝2023
3区:33位
685位齋藤黎14分47秒58長野日大長野県高校駅伝2023
7区:2位
779位工藤光一郎14分51秒03健大高崎群馬県高校駅伝2023
3区:4位
829位関野大空14分52秒70日大三島静岡県高校駅伝2023
1区:6位
833位広松大和14分52秒77流通経済大付属柏千葉県高校駅伝2023
7区:4位
925位鈴木陽14分55秒01利府宮城県高校駅伝2023
1区:6位
970位杉原走14分55秒86相洋全国高校駅伝2023
1区:36位
1084位新明優太14分58秒51学法石川
-----加藤滉隆15分03秒66水戸葵陵茨城県高校駅伝2023
3区:5位
-----鈴木陸斗15分23秒44駒大高

明治学院大学陸上部には12名が内定しています。

第100回箱根駅伝予選会では総合22位の結果に終わった明治学院大学。

本選出場には12分の差があり、単純計算でいけば予選会の上位10名がハーフマラソンを1分12秒ずつ短縮する必要があります。

今年の新入生も含めてチーム全体でのレベルアップを狙って欲しいですね。

大学駅伝新入生2024 筑波大学

2024年4月に筑波大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 筑波大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
402位磯谷虎樹14分36秒20春日部埼玉県高校駅伝2023
4区:5位
-----髙木章伍※800m
1分50秒85
河瀬インターハイ2023
800m:8組:4位
-----髙木煌之介※400m
47秒17
大分舞鶴大分県高校駅伝2023
5区:12位

筑波大学陸上部には3名が内定しています。

箱根駅伝に61回の出場経験がある筑波大学ですが、近年は96回大会に出場以来は本選出場がありません。

古豪復活のためにチーム一丸となってレベルアップに期待したいですね。

大学駅伝新入生2024 亜細亜大学

2024年4月に亜細亜大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 亜細亜大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
-----鍜治進之介※3000mSC
9分02秒73
報徳学園兵庫県高校駅伝2023
6区:2位
-----東田大輝※3000mSC
9分35秒18
八頭中国地区高校駅伝2023
6区:4位

亜細亜大学陸上部には1名が内定しています。

亜細亜大学は箱根駅伝に33回出場していますが。86回大会以降は本選出場がありません。

第100回箱根駅伝予選会は、25位と本選出場には13分差があり、まだまだレベルアップが必要です。

今年の新入生が4年生になるまでチーム全体のレベルアップを目指して欲しいです。

大学駅伝新入生2024 関西学院大学

2024年4月に関西学院大学陸上部へ入学する予定の高校駅伝2023に出場した選手をご紹介します。

大学駅伝新入生2024 関西学院大学

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
904位橋口孟史14分54秒61千種愛知県高校駅伝2023
3区:6位

関西学院大学陸上部には1名が内定しています。

第55回全日本大学駅伝では17位の成績で前年より6つ順位を上げました。

チーム全体のスピードを強化して、2024年の全日本大学では一桁を目指して欲しいですね。

大学駅伝新入生2024 中京大学

2024年4月に関西学院大学陸上部へ入学する予定の選手をご紹介します。

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
-----下田悠樹※5000mW
20分55秒45
自由ヶ丘鹿児島国体2023
少年男子5000mW:3位

中京大学陸上部には1名が内定しています。

第100回箱根駅伝予選会では総合成績44位だった中京大学。

第85回東海学生駅伝では4位の成績と最近は出雲駅伝や全日本大学駅伝本選に出場出来ていません。

まずは東海地区の駅伝強豪校、名古屋大学や皇學館大学に対抗できるレベルまでチーム一丸となって頑張って欲しいですね。

大学駅伝新入生2024 星槎道都大学

2024年4月に星槎道都大学陸上部へ入学する予定の選手をご紹介します。

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
-----和泉颯悟16分59秒49山北神奈川県高校駅伝2023
3区:19位

星槎道都大学には1名が内定しています。

全日本大学駅伝北海道予選では札幌学院大学に次ぐ2位で本選出場を逃しました。

チーム一丸となって、全日本大学駅伝北海道予選で優勝して本選出場を目指して欲しいですね。

大学駅伝新入生2024 清和大学

2024年4月に清和大学陸上部へ入学する予定の選手をご紹介します。

ランキング氏名5000mPB出身高校成績
-----大原青空17分05秒43市立柏千葉県高校駅伝2022
2区:9位

清和大学には1名が内定しています。

第100回箱根駅伝予選会では総合36位だった清和大学。

まずはチーム全体の底上げで地力をつけていくのが最優先課題だと感じます。

高校駅伝女子の進路2024年に関する情報はこちらの記事で紹介しています

まとめ

大学駅伝新入生2024ランキングと高校駅伝2023出場選手の進路を大学別に徹底調査してみました。

有力選手でまだ進路が未定の選手も多くいるので、これからも進路の情報が入り次第追記していきます。

箱根駅伝常連校の駒澤大学や青山学院大学などはまだ内定者も少なく、選考基準なども気になりますね。

三大大学駅伝で白熱する優勝争いが展開されるには、やはり有力選手が色々な大学に分散すると思い白いですよね。

高校時代に無名の選手が大学駅伝で突如覚醒してエースになる可能性もあり、今後の選手の成長と走りに注目しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次